[ジャニーズ最新言行録]

関ジャニ∞横山裕、良くも悪くもソロコンでポロっと”失言”!?

yokoyamayanen.jpg
オレ、あかんことゆうた?

 ファンの熱烈なアンコールに応え、4月からスタートした関ジャニ∞横山裕のソロコンサート第3弾『横山YOUがヤっちゃいます~3 2010春』。テレビやラジオのレギュラーの合間を縫って全国14都市を訪れる過密スケジュールながら、エンタテイメントに徹した構成でファンを楽しませている。MCでも芸人さながらの高レベルなトークを連日繰り出しているのだが、少し調子に乗りすぎた点もあったようで……。

 今回、ソロとしては初めて地方公演に挑戦した横山。5月3~5日は長崎、佐賀、大分、8、9日には富山に足を踏み入れた。ところが、佐賀公演のMCでは、のっけから、

「佐賀ってほんまに何にもないなー」
「川しかないやん、何して遊ぶん?」

 と、バッサリ。その流れで「有名人っておるん? おおくましげのぶ……? 何した人?」と自身の無知さをネタにしたものの、

「佐賀は47(都道府県ツアー、関ジャニ∞)で来て以来? 地方に来たときはたいていマル(丸山隆平)と周辺歩いたりするんやけど、佐賀はどっこも行ってへんねん。だってほんまに何にもないんやもん!」

 としつこいほどに「何もない」を強調。さらに続く大分でも「何もないじゃないですか。ホテルのカーテン開けたら真っ暗で、ラブホの明かりしか見えなかった」、その後の富山でも「全国の天気予報で表示されんからかわいそうやなー」と、田舎ぶりをネタにするMCを展開したのだ。

 さすがにファンは横山のことを知り尽くしているようで、「このつかみはヨコ流の親しみの印。本気で悪気があったらこんなこと言えないでしょ」「素直に思ったことを言う無邪気さが好きだから、全然OK」という擁護派が圧倒的に多いものの、「地元民としては感じよくなかった」「もうちょっと勉強してから来てくれてもよかったのに……」と残念がる声もちらほら。なかには「地方に来たらいつも同じパターンでつまんない。もっとネタを練ってほしい」なんてダメ出しまでする人も。

 そんななか、大分公演では「関ジャニ∞としてまた戻ってきます。もうすぐみんなにいい話ができると思いますので、もう少し待っていてください」と全国ツアーを匂わせる発言をポロリ。

 すぐに「こんなん言ったの初めてやから、ネットとかで言わんとってな~」と慌ててフォローしたものの、ファンの間ではすでに「夏に全国ツアーがあるらしい」と情報が飛び交っている模様。

 こんなポロリ発言を見る限りでは、どうやら問題のMCも悪気なく調子に乗っただけのよう。とはいえ、せっかく「発想も会話のテンポも芸人並み」と高レベルのトークが期待されているのだから、ただの”田舎批判”で終わらない絶妙なMCをお願いしたいものだ。

『COUNTDOWN LIVE 2009-2010 in 京セラドーム大阪 [DVD]』

日本なんて8割方田舎なんだよ~

amazon_associate_logo.jpg

【この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます】
関ジャニ∞大倉忠義の父親が”息子ネタ”でアメブロ1位を獲得!
横山裕のソロコンサートに男性ファンが乱入、土下座ハプニング発生
横山裕、歌えない踊れないのにジャニーさんに絶賛され、ソロコン決定

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク