[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

ジャニーズパワー健在、来年のドラマは山田涼介や山下智久が主演!?

sakuraisho0222222.jpg
視聴率のプレッシャーに負けるな、翔くん!

 相葉雅紀主演ドラマ『マイガール』(テレビ朝日系)が視聴率7.2%、大倉忠義主演ドラマ『ROMES 空港防御システム』(NHK)が4.0%と、10月クールのジャニ主演ドラマがなかなかの苦戦を強いられるなか、早くも来年1月クールのドラマについての噂がファンの間では飛び交っている。

 まず、噂レベルで持ち上がっていた話が確定となったのは、櫻井翔主演のドラマ『特上カバチ!(仮)』(TBS系)。田島隆(原作)&東風孝広(作画)コンビによる人気マンガ『カバチタレ』(講談社)の続編で、行政書士事務所を舞台に『カバチタレ』主人公の田村と女行政書士・住吉美寿々が、これまで以上に「カバチ」(広島弁で文句や屁理屈)をたれるストーリーとなっている。

 公式発表される前に、第1話にゲスト出演するクワバタオハラの小原正子が自身の公式ブログ11月9日のエントリーで『特上 カバチ!』出演者の顔合わせが行われたと綴り「主演の櫻井翔さん 堀北真希さんはじめ 中村雅俊さん 浅野ゆう子さん そうそうたる皆様が勢ぞろい」などとキャストについてもポロリ。この記事は同日中に削除されしまったが、もしやこれが原因で発表された!?

 また、一部女性週刊誌で次のフジテレビ月9ドラマに「決定」と報じられたのが、山下智久主演、新垣結衣、戸田恵梨香出演の人気ドラマの続編『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命2』。08年7月期に木曜22時枠で放送された前作『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』は、最高視聴率21.2%、平均視聴率15.9%を叩き出し、今年1月にはSP版も放送。続編ものは「確実に数字が取れる」とされており、確かに固いところではあるが、月9に他枠の”続編もの”を持ってくるのは異例の扱い。また、山下にとっては7月の『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』に続く登板となるワケで、この話が実現すれば、さまざまな意味で注目を集めるに違いない。

 その他、Hey! Say! JUMPの山田涼介主演で、10月3日にスペシャルドラマとして放送された『左目探偵EYE』(日本テレビ系)が連ドラ化する……などの噂も。

 正式発表はまだまだ先だろうが、こうした「ドラマ予想」で盛り上がり、キャストについてあれこれ空想をめぐらせるのも、ファンの楽しみのひとつ。低迷する視聴率や経費削減など、景気のいい話が聞こえてこないドラマ界だが、新ドラマとなればやっぱりテンションが上がってしまう。1月クールのジャニーズドラマにも、大いに期待しております!

『山田太郎ものがたり [DVD]』

バーター出演にも注目

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 「まるで託児所!」ジャニーズ新ユニットにファンの怒り爆発!
【関連記事】 ブログで交際アピール? 山下智久のお相手モデルに大ブーイング
【関連記事】 番組制作者・マスコミ関係者に聞いた、仕事したくないジャニタレは?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  9. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  13. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  14. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  15. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  16. “もう終わった”イケメン俳優3人
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 嵐・松本に「またAV女優」と幹部激怒!?
  20. “意外すぎる”不倫常習犯タレント

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー