[ジャニーズ最新言行録]

壊れる寸前!? 松本潤、08年は忙し過ぎて「全然覚えてない」

matsujun.jpg
この若さで人間ドックはアイドルの宿命?

 2008年、グループとしてだけでなく、個人としても大活躍だった嵐・松本潤。昨年前半はシングル&アルバムリリースと映画『花より男子ファイナル』撮影、新レギュラーとなる『ひみつのアラシちゃん!』(TBS系)の準備に明け暮れ、後半は2本の映画のプロモーション、24時間テレビ、5大ドームツアー、アジアツアーと、まさに仕事まみれの日々だったよう。ラジオ『嵐 JUN STYLE』(FM NACK5)でもそんな怒濤の1年を振り返っていた。

「(『花より男子ファイナル』が)6月末ですか? 公開されて……ホントこの半年、全然覚えてないもん! 仕事しかしてないから『何やってたか?』って言われても『仕事してましたね』っていうことしかなくて。プライベートで何やってたかって全然覚えてないんだよね」

 と、あまりの仕事量に喜んだり悲しんだりする余裕もなかったという。当然、そうなってくると心配なのが健康状態なわけで、同じく嵐メンバーの二宮も、ツアー真っ最中の時期に雑誌のインタビューで、

「俺は、みんなが壊れなきゃいいなあと思って見てる。単純に忙しすぎるからね。だって今、嵐の人たちが集まったらなんていうか知ってる? 『健康診断受けたいね』って言うんだよ? 『人間ドックにみんなで行こうよ』って言うんだから(笑)」

 と語っていたほど。ところがジャニーズ事務所では予防接種などは受けさせてくれるものの、健康診断は自分で希望しないと予定に組み込まれないんだそう。結局、松本が人間ドックに行けたのは昨年年末のこと。直腸触診などの初体験に「切なくなり」つつも、結果は、

「視力がもともとよくなかったりするんで、そういうのはあったけど、それ以外はまったく問題なかったですね、数値的に」

 と、ファンにとってもひと安心するものだったよう。また、もともと健康オタクの松本だけに、人間ドック体験は自分の健康状態を把握するという目的を達成できただけでなく、単純に興味深く楽しめたようだ。できれば、彼に続いて他のメンバーも健康診断を受けることを願いたいのだが……。

 お正月には友達4人と海外旅行を楽しんだという松本。なぜか男友達3人プラスその彼女という不思議なメンバーだったのだが、なにごとにも全力で楽しむ松本のこと、きっと楽しいオフを過ごしたに違いない。今年も体に気をつけてがんばってほしい。

【関連記事】 相葉雅紀に元カノを寝取られた!? 村上信五を癒す戸田恵梨香
【関連記事】 ファン衝撃! 嵐・二宮和也の日記が突然終了
【関連記事】 二宮&錦戸『流星の絆』、視聴率低迷も現場は大盛り上がり

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク