[ジャニーズ最新言行録]

キムタクがコンサートでビキニに興奮!?

2008040mutaku.jpg
すました顔してるけど、ちゃんと見てるよ~

 ジャニーズコンサートの必須アイテムといえば「うちわ」。会場で販売されている顔写真入りの公認のものはもちろん、”担当”の名前や「愛してる」「チューして」などのメッセージを入れたオリジナルのうちわを作って参加するファンも数多い。これは、自分の好きなアイドルからお手フリなどのファンサ(ファンサービス)をもらうための行為なのだが、それって本当に効果はあるのだろうか?

 そんな疑問に答えてくれたのが9月5日放送の木村拓哉のラジオ「WHAT’S UP SMAP!」だ。


 「フッと目が合った子が、自分のうちわを持ってくれてるとね、ストレートに伝わってくるんですよ」「『拓哉ピースして』とか『COME ON
投げキッス』とか書いてあると、歌ってても脳の中では読んでいて指令が来ちゃうんですよ。で、体が勝手に投げキッスしてるんですよね」と熱弁。

 さらに「どんな洋服を着ていったら目立ちますか?」という質問には「パッと目がいくのは、やっぱ水着ですねぇ。ホレ、ホレホレ、ってされるときはびっく
りしちゃいますね」「SMAPのコンサートって、結構ねぇ、イケてる子多いから……着替えに戻ったとき、吾郎とふたりで『あそこの何番目ヤバクね?』って
話したりとかしてます」というぶっちゃけトークも飛び出した。

 メンバーが過敏に反応してくれるせいか、水着姿で参加するファンも多く、中にはブラジャーを外してステージに投げ入れたり、ヌーブラ姿になるなど、挑発的な輩も出現するというSMAPのコンサート。木村のこの発言で、今年はさらに水着姿のファンが増えちゃ
うかも……?

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク