【管理栄養士が厳選「ズボラ飯」のススメ】

スターバックスのモーニング、110円「レジ横メニュー」をプロがおすすめ! 「忙しい朝に助かる」と高評価のワケ

2021/01/22 21:00
川村郁子(管理栄養士)
スターバックスのモーニング、110円「レジ横メニュー」をプロがおすすめ! 「忙しい朝に助かる」と高評価のワケの画像1
Wikipediaより

「おいしいごはんが食べたい、でも自炊するのはめんどくさい!」そんなズボラ女子の救世主といえば、コンビニ・ファミレス・ファストフード! 毎日の食事をおいしく楽チンにするため、“お酒とおつまみ大好き”管理栄養士・川村郁子先生に、さまざまなテーマに合わせた「おすすめメニュー」を聞いちゃいます。

スターバックス、モーニングメニューを徹底解説!

 これまで、同連載ではさまざまなモーニングメニューを紹介してきましたが、今回は大人気コーヒーショップ「スターバックス」に注目! ネット上では、新作ドリンクがよく話題になりますが、フードもかなり充実していますよね。そこで、管理栄養士の川村先生に「朝食におすすめなスタバのフードメニュー」を聞きました。

――スターバックス(以下、スタバ)では「Breakfast by Starbacks」として、「バターミルクビスケット」「あらびきソーセージパイ」「アメリカンワッフル」「ヨーグルト&バナナグラノーラ」を朝食におすすめしています。まずはこの4品について解説してください!

川村郁子先生(以下、川村) 「コーヒーとちょっとした甘いもの」で朝食を済ませる人は多いかもしれませんが、スタバのメニューはそういった人にぴったり。もちろん、栄養バランスを考えて食事を選ぶのは大事ですが、好きな飲み物や食事を選んで、朝からモチベーションアップを図るというのも、私はアリだと思います。

 そういった点で、「バターミルクビスケット」(260円/税抜、以下同)や「アメリカンワッフル」(250円)は、まさに「ちょっとした甘いもの」にあたるメニュー。それぞれ、主にエネルギー源となる炭水化物が含まれています。逆に、しょっぱいものが食べたい気分なら「あらびきソーセージパイ」(320円)を選んで、炭水化物とたんぱく質を摂取しましょう。

 「ヨーグルト&バナナグラノーラ」(290円)は炭水化物のほか、たんぱく質、カリウム、食物繊維などが摂れます。また、195kcalと4品の中では最もカロリー控えめで、比較的バランスよく栄養が補えそうです。

バナナ
スタバのおしゃれメニュー、バナナに惨敗!

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

スターバックスのモーニング、110円「レジ横メニュー」をプロがおすすめ! 「忙しい朝に助かる」と高評価のワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 管理栄養士が厳選「ズボラ飯」のススメのニュースならサイゾーウーマンへ!

COSME JOURNAL