[ジャニーズ最新言行録]

TOKIO・松岡昌宏、後輩ジャニーズを「犬」呼ばわり!? “半強制的”に酒の席へ呼ばれた人

いつでもどこでも出てくる和歌子はさすが

 TOKIO・松岡昌宏がパーソナリティを務めるラジオ『TOKIO WALKER』(NACK5)。6月30日の放送では、ジャニーズ事務所の後輩2人とプライベートで食事に行ったと明かした。

 夕方前に仕事を終えたある日、松岡は友人夫婦と東京・清澄白河から門前仲町へ“ハシゴ酒”をしたとか。するとそこへ「スマートな奴」が現れたといい、その正体は関ジャニ∞・丸山隆平だったという。

 丸山があまりにも芸能人然としていたのか、「おまえ、何そんなスカして入って来てんの!?」と松岡がツッコミを入れると、丸山は「違いますよ! 兄さん、全然スカしてませんけど!」と弁解したそう。その後、「飲みに来ただけ」という丸山を同席させ、ひとしきり盛り上がると、「じゃ、カラオケでも行く?」という流れになったとか。

 そんな中、松岡は「こうなったら、ちょっと、俺のあの〜、“犬”を呼ばなきゃいけない。俺のかわいがってる“ワンワン”を呼ばないと」と思い、Hey!Say!JUMP・伊野尾慧を呼び出し。松岡と伊野尾は、先日最終回を迎えたドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)で共演しており、まさに今、松岡がかわいがっている後輩の1人なのだという。

 2人の関係は仲の良い先輩・後輩そのもので、松岡が「飲んでるんだけど、何やってんだよ?」と誘ったところ、伊野尾は「ちょっとおなか空いているけど行きます〜」と、フランクに返事をしてきたとのこと。そうして伊野尾も加わり、カラオケで盛り上がっていたところ、「島崎和歌子が入って来てね。なんか最後、ぐちゃぐちゃになってたね」と松岡。最終的に、かなりカオスな宴になったと明かしていた。

 松岡は伊野尾について「“半強制的”に呼び出してるんだけど(笑)」と、やや強引に誘っていたことも告白。しかし「強制的ではないけどね。『あ、すぐ行きまーす』って(返事)来たから」とのことで、伊野尾が尻尾を振ってやって来たのも確かなよう。ちなみに、2人はなぜか予定が合うらしく、「『ミタゾノ』やってからね、3回ぐらい呼び出してるんだよね」と松岡。ドラマ共演をきっかけに、かなり仲が深まっているようだ。

 「マルと伊野尾は別に接点なかった感じで。マルは俺の友達とずっと飲んでて、伊野尾も俺の知り合い夫婦とずっと話してて、俺は全然違う人と話してて」と松岡が語ったように、たまたま集まった人たちで、新たな交流が生まれていた様子。「待ち合わせとかしてなくても、なんか集まってる感じっていうのは、いいなあと思ったね」と感慨深げに語っていたが、これも松岡への信頼や、求心力あってのことだろう。
(番田アミ)

最終更新:2019/07/02 15:27
家政夫のミタゾノ Blu-ray BOX(Blu?ray Disc)
ちょっとおしゃれな下町にジャニーズ住んでる説……

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

TOKIO・松岡昌宏、後輩ジャニーズを「犬」呼ばわり!? “半強制的”に酒の席へ呼ばれた人のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズTOKIO松岡昌宏のニュースならサイゾーウーマンへ!