[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Hey!Say!JUMP・山田涼介、ソロシングル曲決定で波紋! 「優遇しすぎ」の声も

山田のパフォーマンス、楽しみにしてるよ

 ニューシングルと、グループ名義では初となるDVDシングルの2週連続リリースが決定したHey!Say!JUMP。5月22日発売のシングル「Lucky-Unlucky/Oh! my darling」は、メンバーの山田涼介が歌うソロ曲との両A面シングルとなるが、一部ファンからはそんな山田への批判が噴出しているという。

 新曲「Lucky-Unlucky」は知念侑李が主演を務め、4月22日からスタートする深夜ドラマ『頭に来てもアホとは戦うな!』(日本テレビ系)の主題歌に起用された楽曲。山田のソロ曲「Oh! my darling」は、単独出演するコーセーコスメポート「ラチェスカ」のCMソングになっている。こちらはCD+DVDに加えてグッズもつく初回限定盤1(JUMPremium BOX盤)、初回限定盤2(CD+DVD)、通常盤(CDのみ)の3種販売で、5月22日リリースとのこと。ソロ名義でのシングルリリースは、2013年の「ミステリーヴァージン」以来、6年ぶり。

 その翌週には、DVDシングル「愛だけがすべて -What do you want?-」も発売。TOKIO・松岡昌宏主演で、JUMP・伊野尾慧も出演する4月19日開始のドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)の主題歌で、販売形態はDVD+グッズの初回限定盤1(JUMPremium BOX盤)、初回限定盤2(ミタゾノ盤)、通常盤(DVD+CD)の3形態だ。初回盤2では松岡演じる三田園薫がジャケットを飾っており、ミュージックビデオでも衝撃のコラボレーションが実現するとか。

 ファンにとっては、楽しみな2週連続リリースだが、両A面シングルに関して、山田に対する手厳しい声も出ている。「なんで山田だけソロなの。みんなのソロ出してよ。山田だけ特別感があってイヤ」「8人でやればいいのに、なんでわざわざ山田ソロでやるの? 山田ばっかり優遇するのそろそろやめて」「山田くんのソロは正直いらない。ソロデビューしてるんだから単独でCD出せば良いのに」「グループ内格差もいい加減にしろよ。JUMPは山田だけじゃないんだよ」と、批判的な意見も少なくない。

「山田が出演中の『ラチェスカ』CMは、もともと全員で出ていたのですが、いつしか山田単独に変わっていました。さらに、前シングル『COSMIC☆HUMAN』(18年8月発売)の初回限定盤2に、山田が所属するグループ内ユニット・Hey!Say!7の楽曲『やんちゃなヒーロー』が収録され、DVDにはビデオクリップとメイキングが入りました。一部ファンは、こうした山田の活動に不満を抱いており、“山田叩き”が加速しているのでしょう」(ジャニーズに詳しい記者)

 山田を目の敵にするファンの一方、「山田のソロを批判してる方がいてビックリ。きっとJUMPにとってはプラスにつながると思う」「なんで山田が叩かれてるの? CMもソロ曲も本人が決めたんじゃない。なんでおめでとうって言えないの?」「メンバーの仕事はグループでも個々でも素直にうれしい」と前向きなコメントも見られ、中には「この山田ソロは、低迷してる売り上げを持ち直すための起爆剤だと思う」といった指摘も。

 実際、最近のJUMPのCDデータを振り返ると、昨年8月発売の前作「COSMIC☆HUMAN」は13万390枚を売り上げ、オリコンデイリーシングルランキングで1位を獲得したものの、15年10月発売の「キミアトラクション」(11.8万枚)に次ぐ低スタート。週間記録も22.1万枚と、前作の「マエヲムケ」(18年2月発売、初週24.5万枚)を下回る結果となった。

「JUMPは14年後半頃から徐々にブレークし始め、山田のほか伊野尾の露出増加も重なって若手人気トップに躍り出た印象です。16年4月には、伊野尾が情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)の木曜レギュラー、バラエティ『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)のMCに参加するなど、目覚ましい活躍を見せていました。嵐に続く国民的グループになれるかと思われたものの、16年9月に伊野尾がAV女優・明日花キララとの“シンガポール密会”を一部週刊誌にスクープされ、同年12月にもTBSの宇垣美里、フジのアナウンサー・三上真奈を巡る二股交際疑惑が浮上。昨年には、山田とモデル・宮田聡子の極秘交際、有岡大貴と女優・松岡茉優の“ひとつ屋根の下”熱愛が発覚し、ファンは大きな悲しみに包まれました。現在は勢いが失速し、人気は“停滞気味”だと感じます」(同)

 さらに、メンバーの岡本圭人は昨年9月よりニューヨークの演劇学校に留学しており、グループは本来の形ではないまま活動を続けている。JUMPの将来に期待しているのであれば、今は山田を非難するよりも、ファンが一丸となって応援していくことが大事なのかもしれない。

最終更新:2019/03/27 08:38
Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary Tour 2017-2018 初回限定盤2 DVD
山田のバック、今度は何選抜かしら?

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP・山田涼介、ソロシングル曲決定で波紋! 「優遇しすぎ」の声ものページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ山田涼介Hey!Say!JUMPのニュースならサイゾーウーマンへ!