[ジャニーズ最新言行録]

KinKi Kids・堂本剛、「ジャニーズに要望と企画書送って」とCM出演めぐり異例の呼びかけ

2019/02/19 16:03
福田マリ
ジャニーズ・エンタテイメント御中でお願いします

 KinKi Kidsがパーソナリティを務めるラジオ番組『KinKi Kids どんなもんヤ!』(文化放送)が2月18日深夜に放送され、この日は堂本剛が登場した。

 実は剛、本番組を通じて関西地方でメジャーな駄菓子「どんぐりガム」への“愛”をたびたび語っており、それを聞いた製造・販売会社の「パイン株式会社」が番組宛てにどんぐりガムを送ったことから、昨年11月5日深夜放送回では実食会が行われ、ガムを食べながらご機嫌にラジオを放送した剛。

 そんな深い関係(!?)にある剛と「どんぐりガム」だが、今回の放送ではまたも同社が「どんぐりガム」を送ってきてくれたそう。通常コーナーを丸々潰し、「先日取り上げてくれたお礼と年末年始のごあいさつ代わり」として贈られてきたのは、「つよしくんどんぐりガム ホットケーキ味」。剛がホットケーキ好きということを聞きつけて、「メイプル&バター味」「メイプル味のバター味」「バター味のメイプル味」の3種類をオリジナルで作ってくれたとのこと。剛はそれを聞き「やばない!?」と大興奮で、「食べるのもったいないなあ」と何度もこぼしていた。

 そして剛は「ここで話することが大決定ではないけど」と前置きし、「もしCMを作られるなら、僕が出るバージョンと出ないバージョン。CMソング提供させてもらうみたいな。自分で作って」と、どんぐりガムのCM制作について言及。「どんぐりガム ホットケーキ味」のCMに剛が出演する案と、出演せず音楽だけ提供する2パターンを提示した。剛は「僕が出ちゃうとロイヤリティがどうって。音楽だけだったらコスパをちょっと下げられるんじゃないかという目論見です」と、かなり具体的な理由まで語っていた。

 「CMほしいんですって話以前に、これ(商品として)出したいですよね!? なぜならば、ここで僕とスタッフで食べるとなくなっちゃうんですよ」とホットケーキ味の商品化を切望する剛は、「いろいろアリでしたら、僕に期間限定のCMを作っていただけないかというご要望とともに、『つよしくんどんぐりガム ホットケーキ味』を出したいんだ、という企画書をジャニーズ・エンタテイメントに送っていただければ。“大人のヤツ”を送っていただければ」と、大量生産するための活路をとんでもない場所に見出し、異例の呼びかけを行っていたのだった。その後、試食した剛は「うん!」と何度も味を確かめつつ、「おいしいです」とコメント。早速「つよしくんどんぐりガム ホットケーキ味」の宣伝を行っていた。

 この日の放送にリスナーからは、「ホットケーキ味、本当に商品化してほしい!」「めっちゃ食べたい! ぜひ商品化を!」「ホットケーキ味のガムって想像できない……食べてみたいから、ジャニーズさんよろしくお願いします(笑)」という声が集まっていた。はたして商品化実現はあるだろうか――!?
(福田マリ)

最終更新:2019/02/19 17:38

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

KinKi Kids・堂本剛、「ジャニーズに要望と企画書送って」とCM出演めぐり異例の呼びかけのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ堂本剛KinKi Kidsのニュースならサイゾーウーマンへ!