[ジャニーズ最新言行録]

ジャニーズWEST・小瀧望、「苦痛でしゃあない!」と語る“せっかち”ゆえのイライラとは?

せっかちパンチ&キック

 ジャニーズWESTのメンバーがパーソナリティを務めるラジオ『bayじゃないか』(bayfm)の1月12日深夜の放送回に濱田崇裕と小瀧望が登場。ジャニーズWEST内で“せっかち”なメンバーを明らかにした。

 修学旅行で関西に行ったという関東在住のリスナーから、「歩くペースは、私たちが遅いのか、ほかの方がとても速いのが疑問でした。よく関西の人はせっかちだと聞きます。それは本当なのでしょうか? 気になります」とのメッセージが寄せられると、「わからんけど、少なくともメンバーにはせっかちが多いです」と明かした小瀧。そして、自分についても「少なくとも僕は、まぁまぁなせっかちです」とコメントした。

 一方、濱田はというと「めちゃめちゃせっかちでもない」とのことで、これには小瀧も「そうやな。のほほ~んと待ってられるもんな」と同意。さらに、藤井流星については「流星は出番に気づかんからな」というほど、のんびりしているという。

 そして濱田に「どんなところがせっかちですか?」と聞かれた小瀧は、「僕はもう“待ち時間”。話が長い人! もう要点だけ言ってくれればいい。一個一個言う人が待てない」と、要点をまとめずに話してくる人が苦手だと回答。また、「メンバーのプレゼントとかでさ、プレゼント用にラッピングしてもらうじゃん。もうあの時間とか、苦痛でしゃぁない! 頼んでんけどな、こっちが。『まだかな!?』っていう」と、丁寧にラッピングしてもらうことはありがたいとしながらも、「ちょっと待つのが無理」と語っていた。

 さらに、小瀧と濱田の2人ともが「無理!」と言ったのが“エレベーターの待ち時間”。これについては、濱田も「家(のエレベーター)でもエレベーター来てなかったら、その階になかったら、走るか、階段使うか」と、待つくらいなら自力で行った方がいいという考えのようだ。

 そして、ジャニーズWESTではほかに桐山照史、中間淳太が“せっかち”だという。ただ、小瀧とは「タイプが違うせっかち」(濱田)らしく、桐山と中間の2人は、いろいろと言うことはないんだそう。そして、最終的に「比率としては多いけど、特に関西人だからせっかちというわけではない」という結論に至っていたのだった。
(華山いの)

最終更新:2019/01/16 13:17
関西のエスカレーター右側待ちがどうしても慣れない

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ジャニーズWEST・小瀧望、「苦痛でしゃあない!」と語る“せっかち”ゆえのイライラとは?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ小瀧望ジャニーズwestのニュースならサイゾーウーマンへ!