[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・松本潤『99.9』続編、初回15.1%の好スタート! 唯一“微妙”と言われる新キャラとは

180199.9
『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』(TBS)公式サイトより

 嵐・松本潤が主演を務める連続ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASON Ⅱ』(TBS系)が1月14日に初回を迎え、平均視聴率は15.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。高視聴率スタートに同作のファンが喜んでいる一方、「ネット上にはネガティブな意見も少なくない」(芸能ライター)という。

「同ドラマは、主人公の刑事専門弁護士・深山大翔(松本)が、99.9%有罪の判決が下されるような裁判でも、0.1%の事実を見逃さずに無罪を勝ち取っていくストーリー。2016年放送の前シーズンから続けて出演するキャストも多い中、今シーズンの新ヒロインには元裁判官・尾崎舞子(木村文乃)が抜擢されました」(同)

 第1話では、尾崎とその親友・鈴木加代(谷村美月)が、深山の所属する斑目法律事務所を訪問。加代の依頼は、殺人事件の容疑者として起訴された父親・二郎(半海一晃)の無実を証明することだったが、尾崎は状況証拠から「二郎の有罪は覆せない」と考えていた。

「情状酌量の流れに持ち込むべきだと主張する尾崎と、0.1%の事実を追及していく深山との対立が描かれたほか、深山の独特な検証が繰り広げられたり、尾崎の“ワケあり”な過去がチラついたりと、初回から見どころ満載でした。ネット上でも、『また深山の活躍が見られてうれしい!』『松潤の深山はハマり役!』などと盛り上がっていました」(同)

 一方、追加キャストの木村に関しては、「美人だし、楽しみにしてました!」と好意的な声が寄せられているものの、それ以上に“拒否反応”が多いようで……。

「『SEASON I』のヒロインは、榮倉奈々演じる勝ち気な弁護士・立花彩乃でしたが、昨年6月に第一子を出産しているため、『SEASON Ⅱ』の撮影には参加できなかった模様。そこで、木村が新ヒロインに起用されたのですが、以前からのファンは作品への思い入れが強いだけに『深山と立花のかけ合いが好きだったのに』『榮倉に続投してほしかった』などと残念がっています」(同)

 今シーズン、立花は“留学中”ということになっているため、「最終回には帰ってきてほしい」と切望するファンも。

「そんな榮倉と比較されている木村は、『ヒロインにしては微妙』『クールっていうか幸薄そうに見える』『コミカルな場面に馴染んでない』と、散々な言われ様です」(同)

『SEASON I』は初回15.5%から第2話で19.1%にジャンプアップしたが、今回は雲行きが怪しいかもしれない。

木村以外はいい感じってこと!

しぃちゃん

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

嵐・松本潤『99.9』続編、初回15.1%の好スタート! 唯一“微妙”と言われる新キャラとはのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ松本潤のニュースならサイゾーウーマンへ!