【うわさの会見場から】

テレビ局はジャニーズの言いなり!? SixTONES記者会見、「SMAP解散」の質問自粛

1608jesi.jpg
「何も言えねぇ」って顔に書いてある

 14日未明に解散を発表したSMAP。報道が過熱した直後の15日には、ジャニーズJr.内グループ・SixTONESのジェシー、松村北斗、田中樹らが、映画『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』完成披露試写会に登場し、囲み取材を行った。しかしその現場は、テレビ各局のSMAP解散報道に対する消極的な姿勢が、如実に浮き彫りになるものだったという。

「SMAP解散発表以降、ジャニーズタレントが出演する番組内でコメントすることはあったものの、囲み取材を受けるのは初とあってムービーは10社超え、スチールも30社以上と、大勢の報道陣が会場に詰めかけていました」(芸能ライター)

 しかし、それだけのマスコミが集まった囲み取材でも、SMAPに関する質問が出るような雰囲気はまったくなかったという。

「PRスタッフから『映画に関係のない質問をしたら、囲み取材は終了』というアナウンスがありました。質問者としてJr.の前に立ったのは、ジャニーズファンで知られる、駒井千佳子レポーターのみ。普段、質問に立つジャニーズ担当の記者たちも、後ろから会見を眺めているばかりだったので、ジャニーズ側から『質問をしていいのは、駒井レポーターのみ』と指定されたのではないかと思いました。しかも駒井レポーターは、メンバーたちに、投げキスをリクエストし、『(各カメラ)1台ずつ(投げキスが)ほしいよね?』とはしゃぎだす始末で、記者たちからはため息が漏れていました」(同)

 そんな囲み取材の終了間際、しびれを切らしたスポーツ紙記者が動いたというが……。

「ジェシーに対してSMAP解散の話が振られたものの、『すいません、ごめんなさい』と一度裏に下がったんです。それでも記者が裏側まで追いかけて、やっと『とにかくびっくりしました。それしかないです』というジェシーの発言を引き出しました。一方のテレビ局は、ジャニーズを恐れて、何も質問できなかった。この取材のためにクルーを追加したところまであったのに、質問者を制限されてそれに甘んじた上、肝心のSMAPコメントは拾えずという体たらくぶりでした」(同)

 これまで放送されている情報番組は、SMAP解散に関して、ほぼスポーツ紙を引用するのみ。今回の会見を通して、テレビ各局は“ジャニーズのいいなり”という事実があらわになってしまったようだ。

翔さんのコメントはまだですか~?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

テレビ局はジャニーズの言いなり!? SixTONES記者会見、「SMAP解散」の質問自粛のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! Jr.・SMAP・ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  3. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  4. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  5. G・パルトローのサイトでセックス特集
  6. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  7. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  8. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  9. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  10. プウ美ねえさん流体重キープ術
  11. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  12. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  13. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  14. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  15. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  16. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  17. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  18. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  19. 消えたタレント料理人たちは今
  20. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  5. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. エミネム、薬に替わる新たな中毒