[ジャニーズ・メディアの裏側]

Hey!Say!JUMP・山田涼介、10月期“月9初主演”決定! 「学園ドラマになる可能性高い」

1607yamadar.jpg
こんな男子生徒が学園内にいたら暴動起こるわ

 Hey!Say!JUMP・山田涼介が、10月期に、フジテレビ月9初主演を務めることがわかった。近ごろは主演映画がヒットし、話題を呼んでいる山田だが、果たして月9で結果を残すことはできるのだろうか?

「山田の月9主演話は年明け、SMAP分裂騒動が勃発したあたりから浮上しており、確定までしばらく時間がかかったものの、どうやら現在はフジとジャニーズともにGOサインが出ているようです」(テレビ局関係者)

 山田の連ドラ単独主演といえば、これまで全て日本テレビ系。2010年に『左目探偵EYE』、12年に『理想の息子』に主演、さらに14年には、KinKi Kids・堂本剛、嵐・松本潤、KAT‐TUN・亀梨和也と、歴代ジャニーズタレントが主演してきた『金田一少年の事件簿』シリーズの『金田一少年の事件簿N(neo)』で、主役の金田一一を演じた。

「映画作品では、初主演となった15年、16年公開の『暗殺教室』シリーズがスマッシュヒット。来年には、世界中に熱狂的なファンを持つ人気漫画原作の『鋼の錬金術師』にも主演が決定しています。映画界での山田は、現在飛ぶ鳥を落とす勢いといえるでしょう」(スポーツ紙記者)

 そして10月放送の月9は、内容はいまだ調整中というものの、学園ドラマになる可能性が高いという。

「映画では好成績を残している山田ですが、ドラマの視聴率では、大爆死こそないものの、ヒット作も出していないのが現状。『左目探偵EYE』の全話平均視聴率は8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、『理想の息子』の全話平均は11.9%、『金田一』の全話平均は10.5%となっています」(同)

 さらに現在、月9作品は“ことごとく爆死する”という状況もある。

「4月期の福山雅治主演『ラヴソング』が全話平均8.5%、1月期の有村架純と高良健吾W主演『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』も9.7%と、2クール連続で1ケタという有様。かつて、高視聴率が当然だったのがウソのようです。このままでは爆死枠となりかねないだけに、山田にはフジの大きな期待がかけられているはずです」(同)

 なお、7月期には同じグループの中島裕翔が『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(同)で連ドラ初主演を果たす。こちらの結果とも比較されることとなりそうだが、山田はどこまで健闘できるのだろうか? 

まさかの教師役の可能性に震えてる……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  10. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  11. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  12. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  13. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  14. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  17. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  18. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  19. 違法ギャンブル逮捕に狩野英孝が冷や汗
  20. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー