[ジャニーズ・メディアの裏側]

SMAP・中居正広、テレビ界では“安泰”!? 絶大な期待寄せるTBSとの蜜月関係

nakai-gokignennaname.jpg
TBSが老後まで面倒みるのは橋田壽賀子と中居クンだけ!

 グループのリーダーとしてメンバーを牽引してきた一方、安定したMC力でバラエティ番組のレギュラーを複数抱えているSMAP・中居正広。1月に明らかになった解散騒動を機に、ジャニーズ事務所内での立場が危惧されていたものの、ひとまずテレビ界では“安泰”の日々が続くようだ。

 解散騒動以降、ジャニーズ退社を希望した独立組の“首謀者”という印象を持たれいる中居。『SMAP×SMAP』(フジテレビ系、1月18日放送)の生謝罪では端に立ち、事務所残留を主張していた木村拓哉はセンターに君臨。コメント順も木村、稲垣吾郎、香取慎吾に続いて4番目だったことから、ネット上で「中居、リーダー降格」「新リーダー・新センターは木村か」などと騒ぎになった。

 番組内でグループ継続について明言しなかったこともあり、中居たちは契約更新のタイミングとなる「9月退社説」が再燃。しかし、6月上旬にファンクラブ会員向けに発行された会報で、メンバーはそれぞれ今後の活動に向けて前向きな言葉を述べていた。

 そんな中、6月14日発売の「フラッシュ」(光文社)では、中居と事務所の問題について、芸能プロ関係者による「ジャニーズ事務所に頭を下げ、関係は修復されたようだ。事務所としても司会業で引っ張りだこの中居くんを、見捨てたりはしない。むしろ中居くんの地位は安泰になったといわれている」とのコメントが掲載されている。

「中居は5月13日放送の『金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)で、不倫スキャンダルにより休業したタレント・ベッキーと対談。本人から“不倫”という言葉や本音を引き出し、放送後は各方面から仕切り力が再評価されていました。現場からの信頼も厚く、『フラッシュ』によると、TBSでは8月開催のリオ五輪のメインキャスター候補に中居の名前が挙がっているとか。TBSは中居と『心中する覚悟があるようだ』と報じています。中居は過去にもTBSで五輪のメインキャスターを務めた実績があるだけに、最有力候補でしょう。日本テレビが嵐・櫻井翔をメインキャスターに据えていることから、中居の再登板にも注目が集まります」(ジャニーズに詳しい記者)

 中居は現在、TBSで『金スマ』と音楽バラエティ『Momm!!』に出演中。6月28日には、『Momm!!』の前身番組で昨年9月まで放送されていた『UTAGE!』のスペシャル『UTAGE夏の祭典!』(午後8時57分~10時54分)の放送が決定している。

「今年3月には、レギュラー終了後初となる復活特番『UTAGE春の祭典!』が放送されましたが、こちらの視聴率は午後9時~10時台の放送で7.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)でした。裏番組と比較しても好成績とは言えない数字ですが、それでもTBSは中居や番組の持つ力に期待しているということなのでしょう」(同)

 現段階では昨年までTBSの安住紳一郎アナウンサーとともに5年連続で司会を担当した『音楽の日』の放送日はアナウンスされていないが、こちらも変わらず中居やSMAPがキャスティングされることを願いたい。

『UTAGE!』じゃなくて『うたばん』復活がいいんだよ~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク