[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

Hey!Say!JUMP“単独カウコン”決定、V6は「ドーム来る?」ジャニーズの大みそか動向

jump-allall.jpg
ジュリーさんはJUMP大好きすぎっしょ!

 Hey!Say!JUMPが、大みそかに京セラドーム大阪で『カウントダウンコンサート』を行うことが明らかになった。これまで、大みそかは東京ドームの『ジャニーズカウントダウンコンサート』に出演していた彼らだが、今回はグループ初の単独『カウコン』開催だ。この発表に伴い、東京ドームでの『カウコン』は誰が出演するのか、大みそかのジャニーズタレントの動向にファンの関心が集まっている。

 平均年齢23.5歳のHey!Say!JUMP。ドーム球場での単独『カウコン』は男性グループの最年少記録となり、山田涼介は「自分たちにとって初めての挑戦ができるのがうれしいです」などとコメント。今年は『嵐のワクワク学校2015 ~日本がもっと 楽しくなる四季の授業~』への出演や『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のパーソナリティを務めるなど飛躍の年となったが、その締めくくりともいえるような単独『カウコン』開催となった。

「昨年まで、2年連続でKAT‐TUNが京セラドームで『カウコン』を開催しファンにも好評だったため、KAT‐TUNファンの間でJUMPに代わったことを嘆く声が上がっています。JUMPファンの間でも『単独カウコンおめでとう! 大活躍の1年だったね』と喜ぶ声のほか、『単独カウコンはまだ早いと思う』『話題作りと最年少記録を狙った感じがして……』『京セラ埋まるのかな?』といった懸念も出ています」(ジャニーズに詳しい記者)

 一方、東京ドームでの『カウコン』はフジテレビでの生中継が復活。放送されなかった昨年は嵐、TOKIO、関ジャニ∞、V6に加え、Kis‐My‐Ft2、SMAPが『カウコン』を欠席。KinKi KidsやA.B.C‐Zら若手グループと大御所の近藤真彦が『カウコン』のステージ立ったが、近藤の“ソロ公演”の様相で終了したという。

「キスマイが昨年と同じように不参加となれば、今年はKinKi Kids、タッキー&翼、NEWS、Sexy Zone、A.B.C‐Z、ジャニーズWEST、近藤、少年隊・東山紀之らの出演が妥当でしょう。V6は一部メンバーが『カウコンは後輩に譲る』と表明していますが、今年は20周年のため状況が違います。V6のお祝いとなれば、『紅白』に出演するとみられる嵐や関ジャニ∞、TOKIOが『カウコン』に駆けつけることも期待できるため、共演を望むファンの声も。Sexy Zoneはメンバーの松島聡が大みそかの時点で18歳になっているので、マリウス葉以外の4人で出演できるのでは」(同)

 また、ファンの間では単独で『カウコン』を行っていたKAT‐TUNが「東京ドームに戻ってくるのか」という点にも関心が集中。KAT‐TUNは来春にコンサートを行うと発表されているものの、来年3月がデビュー10周年の節目。まもなくやってくるビックイベントを前にして後輩に京セラ公演を奪われた形となり、「カウコンでKAT‐TUN 10周年のスタート祝いたかった」「10周年目前なのに干されすぎ」と、嘆きの声が続出している。

 現段階では中山優馬や山下智久といったソロ組が『カウコン』に出演するのかも不透明な状況となっているため、今後の動向に注目したい。

V6とTOKIOが来てくれないと年越せねーんでヨロシク!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク