[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

「AKB48のオマケ扱い」SMAP・木村拓哉の「恋チュン」コラボにファン苦言!

kimuratakuya08.jpg
「どうしよう、AKBの誰よりも可愛い」との声も

 23日放送の『30年目突入!史上初の10時間SP MUSIC STATION ウルトラFES』(テレビ朝日系)で、SMAP・木村拓哉とAKB48の即興コラボが波紋を呼んでいる。このサプライズ演出に、多くの視聴者は好意的な感想を持っているようだが、一部ファンからは批判も出ているようだ。

 この日、AKBは「Everyday、カチューシャ」中に、HKT48・指原莉乃が“脱出イリュージョン”を披露。続けて「恋するフォーチュンクッキー」のイントロ中、ステージから消えた指原がSMAPの席の後ろに登場し、戸惑い気味の木村の手を引いてステージセンターに上げた。木村は困惑の表情で首を何度もひねっていたものの、サビに入ると突然踊りだし、途中から歌を口ずさむように。途中で席に引き返そうとするも、AKB48・小嶋陽菜に腕をつかまれ引き止められる一幕もあった。終了後にはメンバー全員から「ありがとうございました!」と送り出された木村は、席に戻ると「こいうことってMステ、やるんですか」と呆然としたままつぶやいていた。

 このコラボレーションに、視聴者からは「キムタクの好感度が上がった」「40代なのに、AKBに混ざっていても違和感なかった」「ヤラセっぽいけど面白かった」と、概ね好評を得たようだ。「恋チュン」のダンスは、有名アーティストを始め、さまざまな著名人、企業、団体などが踊っており、木村も『SMAP×SMAPスター大運動会』(フジテレビ系)でSKE48・松井珠理奈の指導のもと、振り付けを習得していた。

 しかし一方で、SMAPファンからは否定的な意見も出ているようだ。サプライズ演出を “ヤラセ”とした上で、「こじはる、木村さんに触るな」「編集でAKBの部分消切ろうとしたのに切れなくなった」「わざとらしいのに付き合った木村くんは素敵だったけど……」と、かねてからSMAPにべったりのAKBに嫌悪感を覚える声が上がっている。

「また、指原はTwitterで『関係者の皆様、ファンの皆様、、、そして木村さん!ごめんなさい!』と謝罪していますが、このわざとらしさが『逆にいやらしい』という批判も出ています。これまでも、木村主演ドラマ『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』(TBS系)に大島優子が、中居正広がMCを務める『UTAGE!』(TBS系)に指原を始めとした複数メンバーがレギュラー出演するなど、SMAPとAKBの共演は非常に多いですが、特にSMAPファンからはずっと苦情が出ていました。さらに今回に関しては、SMAPがオマケ扱いされたとあって、ファンに動揺が広がっているようです」(芸能ライター)

 「SMAPマネジャー・飯島三智氏がAKBを気に入っているため、2組の共演が多いようだ」(同)との声もあるが、一部のファンにとっては少々苦い出来事になってしまったのかもしれない。

カメラマンはずっと木村を抜いていたよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー