[女性誌速攻レビュー]「ar」9月号

「本能に従え」と説く「ar」のモテ特集、「男はやっぱりコンサバが好き」と矛盾した方向に……

ar1509.jpg
「ar」2015年9月号(主婦と生活社)

 今月の「ar」(主婦と生活社)は「モテ特集」。「モテ」といえば「ar」にはどぶろっくがいるじゃないですか。どぶろっくが“モテるセクシー”について赤裸々に語る、誰得連載「どぶろっく師匠の“モテセク”論」。今月号の第6回にして最終回となりました。今回のテーマは「俺のフェチ談」とのことで見てみますと……、

「俺の大好物は……太もものつけ根の手前で一度膨らむところ」
「女の子のリクルートスーツって大好き。(中略)“何だそのイヤらしい腰まわりは、肉づきは!”とツッコミたくなる」
「女の無防備に開いた首元ってグッとくる。(中略)アクセサリーがついてたら…それはそれでよし! その場合は、AVでよく見る裸にネックレスだけつけて…、っていうパターンに妄想チェンジ」

などなど気持ち悪いことばかり書いてあったので吐き気がしました。どぶろっくじゃなくてイケメンの爽やか青年だったらドキドキしちゃうのかな、と思って妄想してみましたが、やっぱり気持ち悪かったです。最後の最後までこの連載の存在意義がわかりませんでした。さよなら、どぶろっく。

<トピックス>
◎YES! WE ARE 雌ガール!
◎鈴木えみ ひとりMOTE天国
◎信沢Hitoshi コレ、モテるっしょメイク!!!

■コンセプトが5年ほど古い……

 モテを語る前に、まず「YES! WE ARE 雌ガール!」というページを見てみましょう。「ar」の象徴である「雌ガール」の定義をここで再確認しています。

「せっかく“雄”と“雌”っていう役割があるんだもの。『アナタが欲しい!』って思うオンナ(=雌)の欲望には忠実でいる方が、断然心地イイ(中略)自由で伸びやかに本能のままに」
「ポジティブが信条の雌ガールだって悩む時は当然あるし、考えすぎて前にも後ろにも進めなくなっちゃう時だってあるはず。そんな時は目を閉じて、本能に従ってみて。女の子は特にそう。頭で考えることよりカラダが導く方に進んだ方が、結果的にシアワセにつながることが多いと想うから。例えばそう、パートナー選び(笑)。スペックなんて度外視。この人がイイと思った“雌”としての直感を信じてGO」

どぶろっくは雌ガールにスケープゴートにされたわな

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  3. 『べっぴんさん』視聴者人気最低キャラは
  4. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  5. 月9キスハグシーン連発が嘲笑の的に
  6. 有名犯罪者は、塀の中では“芸能人”!
  7. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  8. 指原莉乃、白石麻衣に嫉妬むき出し!?
  9. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  10. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  11. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  12. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉
  13. 清水富美加、不倫報道はレプロリーク!?
  14. 浅野忠信だけ空気感が違うナゾ
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  17. Jr.森田、妊娠中絶・飲酒報道
  18. 清水富美加の年収1500万円報道で、「レプロは偉い」と担ぎ続ける“芸能ムラ”
  19. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  20. 菊地亜美の会見がド修羅場に

ジャニーズの人気記事

  1. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  2. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  3. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  4. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  5. 『まいジャニ』で盛大にドヤる永瀬廉

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  3. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  2. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  3. 男性セレブのジューシー半裸写真集
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も