嵐・大野智のイメージカラー“青”の持つ意味とは? グループでの役割とキャラクターに迫る

20140214-arashi.jpg
今年15周年を迎えた嵐。

【リアルサウンドより】

 ジャニーズのグループは、女性アイドルグループのももいろクローバーZのように、メンバーごとのイメージカラーが決まっているケースが多い。たとえば関ジャニ∞の場合は、2012年に公開された映画『エイトレンジャー』で見られるように、メンバーカラーがしっかりと定められ、それぞれのカラーでグッズ展開などもしている。いっぽうでSexy Zoneは、メンバーカラーはとくに無いとされながらも、佐藤勝利が赤、菊池風磨が紫の衣装をよく着るなど、ある程度決まったイメージがあるようだ。

 嵐もまた、時期によって多少変化があったものの、現在は櫻井翔が赤、相葉雅紀が緑、二宮和也が黄色、松本潤が紫、そして大野智が青と、それぞれのカラーが大体決まっている。

 嵐メンバーの色分けにはそれぞれどんな意味合いがあるのか。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク