[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

TOKIO・国分太一『いっぷく!』、低視聴率で“リニューアル”も「もはや別番組じゃん」

20140919ippuku.jpg
『いっぷく!』公式サイトより

 TOKIO・国分太一がMCを務め、3月31日にスタートした情報番組『いっぷく!』(TBS系)が、9月29日の放送から「硬派路線」にリニューアルすることが明らかとなった。視聴率は初回から3.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と民放4位で始まった『いっぷく!』だが、放送から半年が経過し、本格的な“テコ入れ”に踏み切ったようだ。

 同じジャニーズでV6・井ノ原快彦が司会の『あさイチ』(NHK)との“裏かぶり”や、『はなまるマーケット』(同)の後枠ということもあって放送前から注目を集めていた『いっぷく』。しかしフタを開けてみれば、裏の『とくダネ!』(フジテレビ系)、『スッキリ!!』(日本テレビ系)、『情報満載ライブショー モーニングバード!』(テレビ朝日系)に食い込むことはできず、視聴率は低迷。

 7月からは20分間の特集コーナーを作り、内閣改造や消費税などのニュースを取り上げてきたが、今後は番組前半に45分間のニュースコーナーを設置。ニュース枠拡大に伴い、国分の衣装もこれまでのカジュアルなものから、スーツ姿に変わるという。19日付のスポーツニッポン本紙には、スーツ姿の国分が新聞を片手に、真面目な表情でキメている写真も掲載されている。

「ネット上では今回のリニューアルについて『ゆるい雰囲気が良かったのに』『リニューアルっていうか、もはや別番組』といった、否定的な声が見受けられます。ニュース色が強まることで衣装がスーツになることに疑問を感じている人や、『視聴者が1日ハッピーでいられるような生活情報を発信していく』という『いっぷく!』のコンセプトが変わってしまうのではないかと、戸惑う視聴者が多いようです」(芸能ライター)

 さらに同番組では20分のニュースコーナーを導入した以外にも、マイナーチェンジを実施。番組開始当初はNEWS・増田貴久が有名人の奥様とデートに出掛ける『いっぷくシンデレラ』(月曜日)というコーナーが話題になっていたものの、この企画は全8回で終了。6月2日から新企画『NEWS増田貴久の弟子にして下さい!』がスタートしていた。

「ここ1カ月間の数字を見てみると『いっぷく』は1~3%台を推移しており、同時間帯4位のポジションが多くなっています。しかし、9月12日は一部放送時間帯がカブっているテレビ東京の『韓流時代劇 根の深い木』(午前8時25分~9時21分放送)が2.1%を獲った一方で、『いっぷく』は1.3%。18日もテレ東が3.2%の裏で『いっぷく』が2.7%と敗北するなど、民放最下位の日もあります。このような現状を鑑みて、思い切ってニュース枠を拡大することになったようですが、これが吉と出るか凶と出るか……」(同)

 視聴率の低迷により、45分間のニュースコーナーを入れ込むことになった『いっぷく』だが、その後の番組終了時刻までは、これまで通りに健康や料理企画などを放送するという。スポニチの記事によると、国分はリニューアルに際して「イチからやらなきゃだめだ!」と奮起し、「自宅で“こども新聞”まで購読する力の入れよう」とのことだが、このテコ入れが視聴率にどう影響するのか?

ニュース路線は国分のボロが出ちゃう!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク