勝ち組男のテストステロンは「レイプホルモン」である? 非モテ卑屈男の極端すぎる主張

【messyより】

mikan0725cw.jpg
『レイプゾンビ4 LUST OF THE DEAD』アルバトロス

 前回紹介した『劇場版レイプゾンビ LUST OF THE DEAD 新たなる絶望』……そのレイプ肯定派の友松直之監督、そして今作ではメイキングやあちこちでの吹き替えを担当をした黒木歩さんにインタビューをしてきたわ。女を憎む気持ちを作品に込める監督、どんな恐ろしい人なのかしらと身構える蜜柑様だけど……肉食女子としてここは負けてられないわよ!

 まず女優のギャラについて話し始めた友松監督。映画にかける情熱がビシビシ伝わってきたわ。

友松監督「製作費の中から出演者へのギャラを出すわけですけど、今回は少しでも“製作”にお金を使いたいという俺の気持ちを汲んでもらえる女優さんだけに出演していただきました。そもそも一作目に関しては、想定よりも低い製作費しか捻出できなくて……当初1,000万で予定してたものが、250万しか用意できなかったんですよ。だから俺のギャラはゼロでも、自主映画でやろうぜっていうスタンスでした。そして今回、続編を作るにあたって多少予算が増額したものの、おっぱいの数も生首の数も増やしたかったので、役者へのギャラは上げられず。役名のある女優には絶対脱いでもらってはいるものの、公表できないくらいの額のギャラで出てもらっています」

続きを読む

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

勝ち組男のテストステロンは「レイプホルモン」である? 非モテ卑屈男の極端すぎる主張のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 消えたタレント料理人たちは今
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  5. イソフラボン配合はまやかし?
  6. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  7. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  8. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  9. プウ美ねえさん流体重キープ術
  10. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  11. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  12. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  13. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  14. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  15. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  16. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  17. 1日5回セックスしたい彼女と、4月しかヤりたくならない年下彼氏の性欲格差カップル
  18. 消えた人気女性アスリートは今
  19. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  20. “クズすぎる男性タレント”暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  2. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  3. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  4. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  5. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 毒母問題の一因は、母を崇高化すること

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参