[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

“嵐っぽい”LINEスタンプで470万円売り上げ!? ファンから「違反では」の声

satoshi.jpg
大野さん作のLINEスタンプ発売切望!!

 無料通話・メールアプリ「LINE」上で使用できる「LINEスタンプ」を巡って、嵐ファンの間で議論が巻き起こっているという。

「以前は法人だけが登録申請できたLINEスタンプですが、5月8日から一般人が作成したものでも『LINE Creators Market』から購入可能となりました。売り上げの50%は制作者に配分され、上位10位までの平均が470万円の売り上げを記録していることも発表されています」(ITメディア編集者)

 こうして現在はプロ・アマ問わず、全ユーザーがスタンプを制作・販売できることとなったわけだが、厳しいといわれる審査を通過したものの中で、「嵐や大野を意識しているとしか思えない」スタンプが話題になっているというのだ。

linearashi.jpg
LINE Creators Marketより

「特に話題になっているのが、売り上げランキング第4位のスタンプ(27日現在)。嵐を意識しているとみられる5色からなる5人組のキャラクターで、彼らの日常を表現しているそうです。青色のキャラクターが魚の絵を描いていたり、黄色のキャラクターがゲームをしていたりと、嵐メンバーを連想させる絵柄なのが気になります。また、大野を想起させるスタンプを作った制作者は、紹介画像に『嵐ファン 智君ファンに使ってほしい』といった文言まで入れているので、ファンを意識して作成されたことは明らか。LINEの規約では『肖像権があるものは販売できない』とされていますが、審査は通過しているだけに、実際にNGなのかは判断が難しいのようです」(同)

 また以前には、類似ケースとしてNEWSを意識していると見られるスタンプが登場。しかし、こちらについてはユーザーからの指摘を受け、作者自ら販売を停止しているようだ。

「当然これらのスタンプは、ジャニーズ事務所に無許可で作成されているため、ファンの間では物議を醸しています。LINEやジャニーズへ通報を促す者もいれば、喜んでダウンロードするというファンも。しかし、作者は決して安いとは言えない利益を得ているだけに、このまま騒ぎが大きくなれば、いずれジャニーズ事務所側も対応を行わざるを得なくなるでしょうね」(同)

 賛否両論の“嵐っぽい”LINEスタンプ、果たして騒動の行方は――。

やっぱ「約470万円」ってとこでぶったまげ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

“嵐っぽい”LINEスタンプで470万円売り上げ!? ファンから「違反では」の声のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! LINE・ジャニーズ・大野智・嵐のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  3. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  4. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  5. “クズすぎる男性タレント”暴露
  6. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  7. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  8. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  9. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  10. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  11. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  12. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  13. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  14. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  15. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  16. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  17. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  18. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  19. misono、ブログでノロケまくり
  20. 親が離婚した子の「幸せ」とは?

ジャニーズの人気記事

  1. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  2. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  3. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  2. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  3. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!