[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

“嵐っぽい”LINEスタンプで470万円売り上げ!? ファンから「違反では」の声

satoshi.jpg
大野さん作のLINEスタンプ発売切望!!

 無料通話・メールアプリ「LINE」上で使用できる「LINEスタンプ」を巡って、嵐ファンの間で議論が巻き起こっているという。

「以前は法人だけが登録申請できたLINEスタンプですが、5月8日から一般人が作成したものでも『LINE Creators Market』から購入可能となりました。売り上げの50%は制作者に配分され、上位10位までの平均が470万円の売り上げを記録していることも発表されています」(ITメディア編集者)

 こうして現在はプロ・アマ問わず、全ユーザーがスタンプを制作・販売できることとなったわけだが、厳しいといわれる審査を通過したものの中で、「嵐や大野を意識しているとしか思えない」スタンプが話題になっているというのだ。

linearashi.jpg
LINE Creators Marketより

「特に話題になっているのが、売り上げランキング第4位のスタンプ(27日現在)。嵐を意識しているとみられる5色からなる5人組のキャラクターで、彼らの日常を表現しているそうです。青色のキャラクターが魚の絵を描いていたり、黄色のキャラクターがゲームをしていたりと、嵐メンバーを連想させる絵柄なのが気になります。また、大野を想起させるスタンプを作った制作者は、紹介画像に『嵐ファン 智君ファンに使ってほしい』といった文言まで入れているので、ファンを意識して作成されたことは明らか。LINEの規約では『肖像権があるものは販売できない』とされていますが、審査は通過しているだけに、実際にNGなのかは判断が難しいのようです」(同)

 また以前には、類似ケースとしてNEWSを意識していると見られるスタンプが登場。しかし、こちらについてはユーザーからの指摘を受け、作者自ら販売を停止しているようだ。

「当然これらのスタンプは、ジャニーズ事務所に無許可で作成されているため、ファンの間では物議を醸しています。LINEやジャニーズへ通報を促す者もいれば、喜んでダウンロードするというファンも。しかし、作者は決して安いとは言えない利益を得ているだけに、このまま騒ぎが大きくなれば、いずれジャニーズ事務所側も対応を行わざるを得なくなるでしょうね」(同)

 賛否両論の“嵐っぽい”LINEスタンプ、果たして騒動の行方は――。

やっぱ「約470万円」ってとこでぶったまげ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. ムショ飯はうまいのか?
  9. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  10. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. “消えたAKB48”河西智美は今
  13. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  14. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  15. 新春ジャニオタ放談
  16. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  17. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  18. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  19. 若い男を恋愛対象にするのをやめたい
  20. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 他人の記事をパクるのはこんな人
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー