[ジャニーズ・メディアの裏側]

ジャニーズWEST・重岡、Jr.安井ら『SHARK』写真流出! ブログに登場→即削除に

shig-ivan.jpg
アイヴァン公式ブログより

 ドラマの公式サイトやレコード会社の公式サイトをはじめ、一部で画像の使用は解禁となったものの、まだまだタレントの写真使用については厳しい体制をとっているジャニーズ事務所。表紙を黒く塗り潰してタレントの姿を見えないようにしたり、イラスト加工で処理したりと、ジャニーズ御用達雑誌とて“特例”は存在しないようだ。

 そんな中、現在放送中のドラマ『SHARK~2nd Season~』(日本テレビ系)に主演しているジャニーズWEST・重岡大毅をはじめ、ジャニーズJr.安井謙太郎や阿部顕嵐の姿が映った写真が共演者・アイヴァンのブログに掲載され、ファンの間で注目を集めている。「クランクアップ♪」と付けられたエントリーには5点の写真がアップされ、そのうちの2点に重岡らが映っている。花束を手にしたアイヴァンの前に重岡らが整列している写真には、キャプションで「大切な共演者の皆様。。」とあり、現場の和やかな雰囲気が伝わってくる1枚だ。

「おそらくアイヴァンは、ジャニーズの写真掲載の制限を知らなかったと考えられますが、ファンからはこの“サービスショット”の流出に『本当にいい現場だったんだろうね』『いい写真!』と喜びの声が上がっています。一方で、『普通にジャニ写ってるけど、これ大丈夫なの?』と心配する声もありましたが、その懸念の通り数時間後には重岡らが映った写真だけ削除されてしまいました」(ジャニーズに詳しい記者)

 過去には、KAT-TUN・亀梨和也の体の一部を写した画像をブログにアップした東京ヤクルトスワローズの公式マスコット・つば九郎のブログが物議を醸し、その後写真削除という事態に発展。また、タッキー&翼・今井翼も片岡愛之助のブログに写真で登場したところ、後日記事ごと削除になっている。タレント本人たちがブログの写真掲載についてどこまで理解をしているのかは不明だが、自ら「写真掲載OK」として登場した、関ジャニ∞・錦戸亮の例もある。

 今回はわずか数時間の“流出”で終わったが、ネガティブなことを想起させる写真でなければ、こうした現場の裏側ショットはファンにとってはうれしいもの。アイヴァンに感謝するファンも少なくないだろう。

ええじゃないか?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  5. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  8. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. ムショ飯はうまいのか?
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  14. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  15. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  16. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  17. 違法ギャンブルにハマる危険な芸能人
  18. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  19. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  20. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー