嵐・大野智のボーカルはどう進化したか 新シングル『誰も知らない』の楽曲&ダンスを分析

20140222-satoyan-thumb.jpg
大野智はドラマ『死神くん』で主演を務めている

【リアルサウンドより】

 4月30日に通算43作目となるシングル「GUTS !」のリリースを控える嵐が、早くも次作のリリースが決定したことを発表した。5月28日に発売となる新曲のタイトルは「誰も知らない」。昨日から放送が始まった大野智主演のテレ朝系ドラマ『死神くん』の主題歌である同曲、すでにドラマで流れているのを聴いたファンも多いだろう。またその直前には『ミュージックステーション』の生放送でテレビ初披露もされている。そこで今回は前回の記事【嵐のニューシングル『GUTS!』の聴きどころとは? ドラマチックな曲構成を読み解く】に引き続き、新曲「誰も知らない」の聴きどころを紹介する。なお本記事は4月18日放送の『ミュージックステーション』で行われたパフォーマンスを基に執筆しており、実際にリリースされるシングルとは歌割り・構成など異なる可能性があることをあらかじめお断りしておく。

 パフォーマンスは5人が円陣を組んで手を合わせるところからスタート。もの悲しげなピアノの前奏で幕を開けると、そこに壮大なストリングスが加わり、ミュージカル調のミステリアスな雰囲気で曲は進行する。Aメロはまずはドラマの主演である大野のソロから。「どれくらいまだ此処にいられるかは誰も知らない」と本曲のテーマを歌い上げると、それに二宮和也と松本潤、そして櫻井翔と相葉雅紀のユニゾンが続き曲は加速していく。Bメロに入ると再度加わったストリングスが曲をヒートアップ、歌はAメロと同様の組み合わせに大野が加わり盛り上がりは最高潮へ。そしてソロ。嵐の真骨頂である5人のユニゾンでスピード感あふれるメロディがドラマチックに展開される。

続きはこちら

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  7. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  8. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  9. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  15. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  16. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  17. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  18. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  19. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと