芸能人占い

V6・岡田准一、『軍師官兵衛』終了後に“大役”オファー!? 期待される役割とは

okada-taiga.jpg
健康第一でよい1年を!

――芸能界という、普通とは異なる世界に身を置く人々は人には話せない悩みが多いという。そんな芸能人のお悩みを様々な鑑定方法で勝手に占い、解決に導いて差し上げます。デスティニーが占う今回の芸能人は、このお方。

今回のターゲット:岡田准一
1980年11月18日 B型
「岡田准一さんの仕事運、家庭運、リーダーシップの才能」

 主演映画『永遠の0』が8週連続1位を記録し、宮崎駿監督アニメ『風立ちぬ』以来となる大ヒットとなっているV6・岡田准一さん。NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』でも主演を張り、名実ともにトップ俳優となりました。アイドルとしても、バラエティ番組やラジオ番組のレギュラーを抱える多忙ぶりで、さらに昨年には出身地である大阪・枚方の遊園地「ひらかたパーク」の宣伝マン“超ひらパー兄さん”に就任したことも話題となりました。俳優にアイドルにお笑いにと、もはや芸能界に死角なしの岡田さんの今年の運勢を見てみましょう。

――はじめまして。「デスティニー」鑑定士の眞弓です。今回は、四柱推命とダウジングで鑑定で岡田さんを鑑定させていただきます。

【岡田さんの本質】
 俳優として活躍されることが、まさに約束されていたような運の持ち主です。個性は強烈ではありませんが、大きく2つの面を持っています。1つは優しさと柔軟性、もう1つは困難に屈しないバイタリティの強さと我慢強さです。さらに、心が清らかで強い正義感を持っています。また生来、周囲の人を思いやり、人にも頼られる性格で、年長者と相性がいいため、引き立てられて成功できる強運に恵まれます。日々を積み上げるような努力を重ねる人で、芸能人でなくても博学で成功する人です。

【岡田さんの仕事運】
 十代からアイドルとして活躍されていた岡田さんですが、品行方正な雰囲気と貴公子的な面立ちで、多くのファンの心をつかみました。ですが、実際には突然に始まった芸能生活だったことから、自分の力に不安を感じたこともあったことでしょう。その不安がさらなる努力を生み、尊敬できる仲間と過ごすことで自身も自然と磨かれ、常にもっと先を、もっと別の自分を、と模索して努力を重ねた様子が見て取れます。

 そんな中で、俳優として開花し次々と出世作に恵まれたことは、偶然ではなく岡田さんのたゆまぬ努力、探究、知識欲の表れです。岡田さんは、多くの知識をベースに自己実現していくタイプの方といえます。これからも新しい役柄に挑戦し続けることで、もっと大きな飛躍があるでしょう。さらに岡田さんは、周囲の人が伸び伸びと楽しく力を発揮できるような制作現場の雰囲気作りや、自分の役割を見つけるため、これから先も人望を集めることでしょう。

 今年は『軍師官兵衛』の撮影に追われる毎日かと思いますが、現状はまだまだ開拓期に当たる時期。今後ますますの活躍が続き、来年の3月以降には、大きく成長するような大役に出会えそうです。

【岡田さんの恋愛・結婚運】
 周囲の人への関心・評価が高く、さらに親しみやすい人柄のため岡田さんは周りから好かれます。当然、女性と親しくなる機会もありますね。恋愛では楽しく過ごせることが第一と考える人です。自分から率先して楽しい雰囲気作りに励み、好きなタイプはいつも上機嫌な人。彼と同じように周りへの配慮、気配りができる優しい人に心惹かれます。

 実は、「恋愛での愛情表現が得意ではないのでは?」と思われる部分もあります。しかし、2015年春には、心躍るウワサもあるでしょう。お相手は、彼の仕事を理解する立場の方でしょう。情緒あふれる柔らかな雰囲気の方で、内面は責任感が強く信頼できるしっかり者タイプの方です。黒い髪のほっそりした姿がきれいな方ですよ。

 岡田さんは独身よりも結婚した方が、本当の幸せを感じられることと思います。癒やされる家庭、温かい家庭、どちらも素晴らしいですが、岡田さんは活気あふれる家庭を作られることと思われます。

 健康面では今年は喉に負担をかけないように、また胃腸にストレスを与えないようご注意ください。今後のますますのご活躍を楽しみに、陰ながら応援させていただきます。

uranaisi.jpg

■眞弓先生
先祖が代々、神社の宮司や霊能者の家系という環境で育ち、自然に霊力を身に付けた。気功のインストラクターでもあり、その優しい口調と癒やしのパワーは、話を聞くだけで心が落ち着くそう。安心してアドバイスを受けられる鑑定士。

デスティニー

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク