[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・相葉雅紀が苦渋の決断!? 母親に「店のサインとプレゼントを全部撤去して」

aibababa.jpg
バリバリのおかんも、息子の申し出に
折れたみたい

 年明け早々、ジャニーズとは犬猿の仲である「週刊女性」(主婦と生活社)で報じられた、嵐・相葉雅紀の実家が営む「チャイナハウス 桂花楼」問題。本サイトではその後、店内に飾られたサインが撤去されたことをお伝えしたが、相葉家にとっては少々気の毒な結末となってしまったようだ。

 同店をめぐっては、ストラップなどの店舗オリジナルグッズについて、「ジャニーズ非公認で相葉の便乗商売をしているのでは」と伝えられてきた。そこで相葉の実母が「週刊女性」の取材に応じ、「(ジャニーズ事務所からは)一回も苦情を言われたことはないですよ」とコメントした。

「こうした場合、ジャニーズサイドが直接店舗にクレームをつけるということは珍しいです。大抵は代理店やテレビ局など、お抱えの関係者を間に挟んで、店舗側に物言いをします。しかし今回の場合、相手が相手だけに、この手段は通用しづらい。そこで“介錯人”に選ばれたのが、ほかならぬ相葉本人だったそうです」(週刊誌記者)

 テレビでも桂花楼について言及し、実家との関係も良好のように見えた相葉。しかしジャニーズは、「これ以上は見過ごせない」として、ついに相葉に「サインやプレゼントを全部撤去してほしい」と告げさせたという。

「店内にはメンバーのサインだけでなく、ファンから送られてきた相葉の誕生日プレゼントなどが大量に飾られていました。これらがすべて撤去されてしまったようで、相葉ちゃんのお母さんも相当落ち込んでいましたよ」(嵐ファンの女性)

 嵐のサインならまだしも、プレゼントはファンが個人でやっていることだからいいのでは……という声もあるようだが、これもあまり歓迎される話ではなかった。

「小さな造花程度のプレゼントであれば問題なかったのかもしれませんが、店に飾られることによって、次第に『私はもっと豪華なものをプレゼントする!』というファンが続出。近年ではブランド物のバッグや高級アクセサリーなど、数万円を超えるようなプレゼントを、ファンが競うように店に渡していました。そもそもジャニーズはタレントへのプレゼントを基本的に禁止しているので、店へのプレゼント攻撃を断ち切れたのは、いいことだと思います」(前出の記者)

 今回の一件は、ジャニーズとしても苦渋の決断だったことだろうが、ファンも相葉に迷惑をかけることのないよう、今後ルールやマナーを守って店を訪れるべきだろう。

これからも相葉実家ウォッチャーとして頑張ります

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  5. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  8. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  12. “もう終わった”イケメン俳優3人
  13. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  14. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  17. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. テレビとギャップありなジャニーズ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  4. テレビとギャップありなジャニーズ
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー