[ジャニーズ最新言行録]

滝沢秀明がドン・キホーテで入手したオトナのアイテムとは?

takizawahideaki.jpg
昔はオシャレで評判だったタッキー。

 いわゆる”ジャニーズアイドル”っぽい衣装が抜群に似合う反面、「私服はたいていジャージ」と、プライベートでは意外にゆる~い生活を送っているという滝沢秀明。つい最近も、20代男性としてどうなの? というようなモノに興味を持ったようで……。11月28日に放送されたラジオ『滝沢電波城』(ニッポン放送)で、思わずつっこみたくなるようなエピソードを披露してくれた。

「最近の話なんですけども。この間、友達と集まってですね。みんなでメシ食べて、ちょっと飲みに行こうか、みたいな感じになったんですよ。で、もう一軒行こうかみたいな雰囲気になって、『どうしよう、平日だから、お店ないんじゃないかな?』とか言いながら、とにかく、どっか行こう! ってことになって。急きょ、よく僕がこの番組で話しています、ドン○キー(編集部注・伏せ字のつもりでドンマルキーと言ったらしい)ですか? 黄色い看板のお店にみんなで行こう! みたいな。ま、ノリでね」

 前々からドン・キホーテを愛用していると明かしていた滝沢。昨年のバレンタインデーには、今井翼から”梅あられ”をもらったお返しに、ドン・キホーテで”パイン飴”を大人買いしたことも。ちなみにこのときは、ちょうど行われていたタッキー&翼のコンサートに来たファンにも飴のおすそわけがあったとか。

 そんなお気に入りの場所に足を踏み入れ、「せっかく来たんだから買わなきゃ!」という使命感(?)に駆られた滝沢が手にしたものとは……。

「ついにね、この年でセカンドバックを手に(笑)。ふふ、絶対使わないだろうとか思いながらも、まぁ何かノリで、ここは買っとかないといけないのかなと」

 それほど高いものではなかったとはいえ、なぜあえてセカンドバッグに目がいったのかは謎。滝沢いわく「ここで買っておかないと一生ないなと思ったので」と言うが、別に一生持たなくてもよさそうなものなのに……。そんなファンの声をよそに、

「買ったあとは無駄にその中に荷物を入れたりとかして。脇にはさんで街を歩きましたけども、ちょっと気持ち良かったですね~」

 と、意外にもおじさんアイテムにご満悦のご様子。ジャニーズ内でのセカンドバッグ愛用者といえば、思い浮かぶのがSMAP中居正広や、デビュー時のV6坂本昌行。またKinKi光一や関ジャニ∞村上信五も、たまに持ち歩いているという目撃情報があるが、いずれもファッションセンスが……な方々ばかり。滝沢もその仲間入りを果たしてしまうのか? 今ならまだ引き返せるとは思うのだが、今後の動向から目が離せない。

『オルトロスの犬 DVD-BOX (6枚組)』

タッキーグッズにセカンドバッグの展開希望

amazon_associate_logo.jpg

【関連記事】 タッキーが合コンで女性に迫られ……村上信五がギリギリ話を暴露
【関連記事】 ナイナイ岡村が直撃! 「タッキーは大人のDVDを買うの?」
【関連記事】 かご4つは当たり前! 滝沢秀明が”大人買い”ならぬ”殿買い”を告白

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  6. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  7. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  8. 新春ジャニオタ放談
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  16. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  17. 『カウコン』意外な舞台裏
  18. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  19. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  20. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー