[流行りモノ小町がゆく]

ストロベリークリスマスほか サークルK新作スイーツレビュー【カップ系】

ke-kitop.jpg

 サークルKサンクスのスイーツブランド「シェリエドルチェ」が1周年を迎えたとあって、先週発売された大量の新商品をまとめてチェックしてきました。あまりに多いので、本日3編にわけてお届けします! こりゃ確実に太るな……。

 まずは、カップデザート系。ストロベリークリスマス、プラリネ風味のモンブラン、とろけるティラミス、白雪レアチーズ、冬の2層のショコラ、の5種類を試食。

■ストロベリークリスマス(290円)

stroberiiii.jpg

 HPの説明によると、「ご予約クリスマスケーキカタログ掲載の『苺のケーキ ファンタジー』をイメージしたカップデザート」だそうで。ご丁寧に独り身用も作ってくれたのね!と無駄に毒づきながら食べてみます。苺の味は甘さよりも甘酸っぱさが強く、「苺」というより「ベリー系が混ざった」という感じの味。下の層はフルーツミックスムースらしいのですが、何のフルーツなのかよくわかりませんでした。

【見た目】 ★★★★
【味】 ★★★★
【価格】 ★★★

■プラリネ風味のモンブラン(260円)

monburan.jpg

 上のモンブランクリームは濃厚でウマ~イのですが、下のミルククリームが甘すぎて栗の味わいを消している感じ。甘いのが好き!って人でないと、その甘さに挫折しそうです。下の層にはビスケットなども入っているんですが、湿っているので正直微妙です。

【見た目】 ★★★
【味】 ★★
【価格】 ★★★

■とろけるティラミス(230円)

torokeruthiramisu.jpg

 珈琲スポンジはGood! でも、肝心のチーズ部分の味が薄いというか、ちょっと浅い感じ。甘いのが得意じゃない人でも1個食べ切れそうです。

【見た目】 ★★★
【味】 ★★★
【価格】 ★★★

■冬の2層のショコラ(240円)

nisoushokora.jpg

 「とろとろの濃厚ショコラブリュレに紅茶のムースをあわせてみました」というサイトの説明なのですが、下に入っているラズベリーソースの味がキツすぎて、紅茶の味があまり感じられず。ショコラムース自体は、程よく濃厚でオイシイです。

【見た目】 ★★★
【味】 ★★★
【価格】 ★★★

■白雪レアチーズ(250円)

shiroyuki.jpg

 上にはふわふわのチーズ、下にはミルクブラマンジェ×フロマージュムースとラズベリーソースが……って、またラズベリーソースか!とちょっと嫌な予感でしたが、チーズにうまくマッチしていました。いちばん下に、オレオを砕いたようなチップが入っていて、アクセントとして◎。

【見た目】 ★★★
【味】 ★★★★
【価格】 ★★★★

【関連記事】 ベイクドチーズほか サークルK新作スイーツレビュー【ケーキ系】
【関連記事】 「たっぷり塩じゃりキャラメル」ほか ローソン新作スイーツレビュー
【関連記事】 超濃厚ジンジャーエール「n.e.o」をプロの作ったカクテルで試飲してみた

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク