[連載]ジョニーの小部屋

実はガラスのハートの持ち主!? 堂本剛はス・ペ・オ・キ♪

tuyoshiiii.gif
この頃はまさにグラスハートっぽいですよね

泣く子も黙る芸能界のドンであるジョニーさん(76)に、大好きな男のコのコト、いろいろ聞いちゃえ!!

◎今月のジャニタレさん◎
堂本剛(29)
1979年4月10日、奈良県生まれ。AB型。KinKi Kidsのメンバー。高い歌唱力を持ち、近年はソロ活動で独自の世界観を表現。故郷・奈良をこよなく愛し、母親想いなことでも知られる。

──今日はジョニーさんのスペオキ【註1】とも言われているキンキの剛です。4年ぶりの連ドラ『33分探偵』(フジテレビ)ですが、ゆる〜い剛ワールド炸裂で、「面白い」「中だるみしすぎ」と評価がまっぷたつに分かれましたね。

ジョニー 視聴率もイマイチ【註2】だったらしいけど、剛が機嫌良く仕事できてるなら、言うことないヨ。

──やっぱり剛は特別なんですね。以前、光一が「ジョニーさんは、僕がバック転できても何も言わないのに、剛が簡単な技をやっただけで『アイツすごいよ!』って褒める」ってぼやいてましたよ。

ジョニー まぁ、それは光一が打たれ強いタイプで、剛は褒めて伸びるタイプだからでサ。別に光一を無下にしてるワケじゃないヨ。

──でも、剛本人も「ジャニーズの中では、たぶん僕が一番褒められてる」って言ってました。アイドルをあまり褒めないジョニーさんにしては、珍しいですよね。

ジョニー 剛はネ、ものすごく繊細な心の持ち主なんだ。あまりにも純粋すぎるから、本当なら芸能界みたいな弱肉強食の世界では生きられないタイプなの。実際、ストレスで過呼吸症候群を患ったり、「18歳の頃、死にたいと思いました。でも死ねなかった。死にたい、でも死ねない、5年ほど、それを繰り返してた」って告白したりしてるしネ(涙)。だから、ボクが剛をしっかり支えて守ってあげないとって思ってるんだヨ。

──それにしても、244 ENDLI-xの活動【註3】は、やりたい放題すぎますよね。それに、ああいう世界観についてジョニーさんはどう感じてるんですか?

ジョニー まぁ、僕も正直言って、剛が表現したいものがなんなのかよくわかんないけど、とにかくすべてを受け止めようと思ってるんだヨ。だから、ソロをやるならやるで「ブレーキをかけずにやらないと意味がない」ってアドバイスしたの。剛ファンのコもいい子ばっかりで、何をやってもついて来てくれるからネ。本当に、剛は幸せものだと思うヨ。

──音楽活動についてはわかりましたけど、外見はどうですか?(TOKIO)山口くんが太ったときには「ダイエットしろ」って厳しく指導したのに、剛にはわりと自由ですよね。

ジョニー うーん。剛の場合、どんなに外見が変わっても、内面の輝きは変わらないでしょ? 出会ったときに感じたトキメキは、今も色あせないしネ。

──トキメキ……ですか。

ジョニー 最初に剛と会話を交わしたのは、履歴書を見て剛の自宅に電話したときだったネ。「ジョニーです」って名乗ったら、「お母さん、外人さんから電話かかってんで~」ってすぐに親御さんに代わっちゃって。そんなピュアなところにヤラれちゃったんだヨ。その後、横浜アリーナの光GENJIコンに招待したら、目をキラキラ輝かせてステージを見ててサ。そのとき思ったんだよネ。僕がこの子をスターに育てようって。

──確かに、当時の剛はかなり美少年でしたよね。

ジョニー でしょっ!? でしょっ!? それまでは欧米風の顔が好みだったけど、剛に出会ってから、
和の男らしさもいいなあって開眼したんだ。ふんどし一丁で「みちのく一人旅」を歌ったとき【註4】には興奮しちゃったなぁ。少年らしい華奢な身体つきで、ラインもすごくきれいでさぁ(うっとり)。

──あれ? すべてを受け入れるっていいつつ、やっぱり剛には昔の体型に戻ってほしいんじゃないですか?

ジョニー まあ……ネ。でも、言い過ぎて嫌われちゃったら困るし。いいダイエット法があったら、さりげなく剛に教えてあげてヨ!

[今月のジョニーさんのひとり言]
どんなに見かけが変わったって ボクの剛への愛は永遠に不滅だヨ♪

(※本文の内容は、あくまでもフィクションです。ジャニーさん、許してね!!)

【註1】「スペシャルお気に入り」の略
【註2】初回は12.2%、第4話(8月23日放送)までの平均は10.05%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)
【註3】レコード会社やコンサート事務局をとは別会社扱いにしたり、小規模な会場を中心にアーティスティックなライブを行うなど、ソロとしては破格の待遇で活動中。
【註4】96年〜97年放送の『Toki-kin急行 好きだよ!好きやねん』(TBS)内で披露。剛ファンの間では、伝説と化している。

[略歴]
91年5月 姉と母が勝手に履歴書を送り、ジャニーズ事務所入り
92年 堂本光一と、KANZAI BOYA(カンサイボーヤ)として活動。上京し、合宿所生活をスタート
93年4月 『KISSした? SMAP』(ABCテレビ)でKinki Kidsの名が発表。後に、「K」がすべて大文字に。
94年7〜9月 『人間・失格〜たとえばぼくが死んだら〜』(TBS系)出演。光一とのキスシーンも話題に。12月には日本武道館でファーストコンサート開催
97年7月 シングル「硝子の少年」で待望のCDデビュー。ミリオンセラー達成
01年3月 山口紗弥加とのお泊まり愛がフライデーされる
02年5月 「街/溺愛ロジック」で初のソロCDデビュー。10月には『堂本剛の正直しんどい』(テレビ朝日)スタート
03年5月 過換気症候群で6年間闘病していたことを告白
05年12月 ソロプロジェクト「ENDLICHERI☆ENDLICHERI」開始
08年4月 プロジェクト名を「244 ENDLI-x」に改名。奈良市観光特別大使に就任

『ぼくの靴音』/堂本剛

ハダカの剛が丸見えです。

amazon_associate_logo.jpg

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  3. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  7. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  10. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  11. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  12. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  13. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  16. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  17. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  18. “もう終わった”イケメン俳優3人
  19. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  20. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに