• 漫画レビューの記事一覧

『なんかおもしろいマンガ』あります ~女子マンガ月報~【5月】

宝塚マンガを超えて響く『淡島百景』、女子歌劇学校に渦巻くあこがれと憎悪に見える先

 帝王・柚希礼音の卒業という一大イベントを以って、101周年を迎えた宝塚歌劇団はまた新たなサイクルへと突入いたしました。近年のこの盛り上がりによ...

『なんかおもしろいマンガ』あります ~女子マンガ月報~【4月】

『地獄のガールフレンド』で“いま”の問題を描く、鳥飼茜の「視点」の強さ

 「いま読むべきマンガ家は?」と問われたならば、先月ご紹介した『娘の家出』(集英社)の志村貴子先生と、そしてこの鳥飼茜先生とを真っ先に挙げること...

『なんかおもしろいマンガ』あります ~女子マンガ月報~【4月】

なぜ、東村アキコのマンガは人の心を打つ? 読者を問う『かくかくしかじか』の強度

 「なんで○○が1位なんだ!」とか「なんで○○が入ってないんだ!」とか、賞やランキングに関してはブーブー言うことも含めてこそのエンタテインメント...

『なんかおもしろいマンガ』あります ~女子マンガ月報~【3月】

『マリーマリーマリー』が描く、“足りない”“不完全”でも幸せな2人による幸福論

 色っぽいダメ男を描かせたら日本一! の勝田文先生の最新作『マリーマリーマリー』1(集英社)は、勝田先生の最高傑作になりそうな雰囲気が漂う、幸福...

『なんかおもしろいマンガ』あります ~女子マンガ月報~【3月】

少女たちの自立を描く『娘の家出』――“伝統的な家族”の枠外にある家族の感情 

 東京都渋谷区が、LGBT(性的マイノリティ)のカップルに対して「結婚に相当する関係」と認める証明書を発行するというニュースは、各方面にさまざま...

『なんかおもしろいマンガ』あります ~女子マンガ月報~【2月】

根拠ない自信と希望的観測の“ドリーマー男”をめぐる、女たちの来し方と行く末

 あっと驚くアイデアと高度な表現力とを惜しみなく詰め込んだショートショート集『ひきだしにテラリウム』(イースト・プレス)で、マンガ読みの度肝を抜...

『なんかおもしろいマンガ』あります ~女子マンガ月報~【年末年始編】

代表的マンガランキング『このマンガがすごい!2015』、順位より大事な“読み解き方”

 各種ランキングでにぎわう季節がやってまいりました。マンガにおいてはやはり『このマンガがすごい! 2015』(宝島社)が代表的なランキングである...

カルチャー>漫画レビューの記事一覧です。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 漫画レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!