[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

二宮和也司会の日テレ特番で「動物虐待」か? インコやメダカが無重力でグルグル回転――視聴者は「涙出た」「胸クソ」

2023/01/12 13:00
仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)
二宮和也司会の日テレ特番で「動物虐待」か? インコやメダカが無重力でグルグル回転――視聴者は「涙出た」「胸クソ」
愛犬家のニノ(写真:サイゾーウーマン)

 嵐・二宮和也が司会を務めるゴールデン帯のバラエティ特番『クイズ!できる?できない?』(日本テレビ系)が1月10日に放送され、インコとメダカを用いた動物実験が「虐待」と物議を醸している。

 番組では、“実験見届け人”としてSexy Zone・松島聡とロッチ・中岡創一がVTRに登場。愛知県営名古屋空港で、小型ジェット機を使用した“無重力体験”に挑戦し、その中で「無重力でメダカは泳ぐことができる? できない?」「無重力でインコは飛ぶことができる? できない?」といった動物実験を行った。

 同時に、スタジオではメダカの実験が問題として出され、俳優の田中圭や吉岡里穂ら芸能人が所持金50万円の中から「できる」か「できない」にベット。最終的に「賞金持ち帰り」ができるカジノ風のゲームを行っていた。

「小型ジェット機はまず、一気に2,000メートルまで急上昇。番組ナレーションによると、この時の重力は2Gで、『体重の倍の重さでシートに押し付けられる感じ』だとか。その後、エンジンの出力を弱めることで、体が“放り出される形”となり、約20秒間にわたり無重力状態になるそう」(芸能記者)

 無重力の中、中岡の手から放たれたインコは、2回転しながら上昇。直後に下降して再び回転したのち、壁に着地した。番組いわく、「無重力になったことで、羽ばたいた途端、上に上がり、修正を試みるも慣れぬ無重力に自分を制御できず、回転した」のだとか。

 一方、水槽に入れられた大量のメダカは、無重力の中で頭を下にした状態で縦になり、その後、グルグルと縦に回転し始めるという結果に。ナレーションによると、「上下がわからなくなり、グルグルと縦に回転したのではないか」ということだった。

 インコ、メダカ共に「できない」という結果に、スタジオは盛り上がっていたが、ネット上では「インコを使って実験とかひどい。あんな飛び方になっちゃってるのに、出演者とか誰も何とも思わないのかな……胸が痛くなった」「インコや魚を使った実験が虐待以外の何ものでもないと感じ、苦情申告しました。怖かっただろうに、かわいそうで涙が出ます」などと批判が相次いだ。

「VTRでは『専門家の監修のもと実験を行っています』とのテロップが表示されていましたが、ネット上では『OK出した専門家って誰?』と犯人探しのような書き込みも。また、裏番組ではTBS系で『サンドウィッチマンのどうぶつ園飼育員さんプレゼン合戦 ZOO-1グランプリ』という癒やし系動物番組が放送されていたため、『日テレの動物実験で胸クソ悪くなったから、TBSに変えた』『日テレとTBSの動物企画の差がすごい』という声も見られました」(同)

 なお、インコは壁などにぶつかると、脳しんとうを起こしたり、大ケガにつながることもあるという。今回、実験にかり出された動物たちの体調は不明だが、番組側は視聴者の批判をどのように受け止めるのか。

仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)

仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)

芸能誌の編集を経て、現在は国内・国外ドラマレビューを中心に執筆するライター。人気俳優のインタビュー経験多数。2児の母。

最終更新:2023/01/12 13:00
必ず知っておきたい インコのきもち 幸せな関係を築く50のポイント
よりによって、聡ちゃんのゴールデンのロケで……
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

二宮和也司会の日テレ特番で「動物虐待」か? インコやメダカが無重力でグルグル回転――視聴者は「涙出た」「胸クソ」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ二宮和也のニュースならサイゾーウーマンへ!