2022年のベストダンスが決定!

King&Prince「ichiban」を超えた楽曲とは? 「ジャニーズダンス楽曲大賞2022」ベスト3発表!

2023/01/09 16:00
サイゾーウーマン編集部
King&Prince「ichiban」を超えた楽曲とは? 「ジャニーズダンス楽曲大賞2022」ベスト3発表!
(C)サイゾーウーマン

 2022年、さまざまなジャニーズグループが新曲を発表し、音楽シーンを賑わせましたね。サイゾーウーマンでは、昨年末に引き続き「ジャニーズダンス楽曲大賞」を開催!

 これは、昨年発表されたジャニーズ楽曲の中から、振り付けやダンスパフォーマンスのベスト1を決定する(※ただしYouTubeで公式MVやパフォーマンス動画が公開されている楽曲限定)ファン投票企画で、KAT-TUNからTravis Japanまで、全35曲を対象にアンケートを行いました。

 年間1位に輝いたのは、果たしてどのグループのどの楽曲なのか?  いよいよ結果発表です!

対象となる楽曲のパフォーマンス一覧

【KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2】

【Sexy Zone、A.B.C.-Z、ジャニーズWEST】

【King&Prince、SixTONES】

【Snow Man、なにわ男子、Travis Japan】

▼前回の結果▼

(※アンケート実施期間:2022年12月23日〜2023年1月3日、回答数:51票)
(原則として、アンケート回答は原文ママ)

「ジャニーズダンス楽曲大賞2022」3位:Hey!Say!JUMP「春玄鳥」5票

 「ジャニーズダンス楽曲大賞2022上半期」では5位だった、Hey!Say!JUMPの「春玄鳥」が順位を上げて年間3位にランクイン。この楽曲は、テレビアニメ『ラブオールプレー』(日本テレビ系)主題歌で、sumikaの片岡健太が作詞、同じくsumikaの小川貴之が作曲を手掛けた、さわやかなナンバー。振り付けには、手を握ってグーの形から親指と小指を伸ばす「春玄鳥ポーズ」が取り入れられているのが特徴です。

Travis Japanカレンダー2023.4→2024.3(ジャニーズ事務所公認)(仮)
CDリリースも期待してるよ!
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

King&Prince「ichiban」を超えた楽曲とは? 「ジャニーズダンス楽曲大賞2022」ベスト3発表!のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズのニュースならサイゾーウーマンへ!