[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

木村拓哉、『モニタリング』でSixTONES・ジェシーに“ガチ説教”! 「やりすぎ」とファン怒るワケ

2023/01/06 12:47
仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)
木村拓哉、『モニタリング』でSixTONES・ジェシーに“ガチ説教”! 「やりすぎ」とファン怒るワケ
後輩への愛情表現がヘタクソな木村拓哉(写真:サイゾーウーマン)

 俳優の木村拓哉が、1月5日放送のバラエティ番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)の3時間スペシャルに、ドッキリの仕掛け人として出演。この放送で、ジャニーズ事務所の後輩であるSixTONESのジェシーに“ダメ出し”を連発する場面があり、ジェシーファンからは木村への批判が相次いでいる。

「番組では、同局バラエティ番組『オオカミ少年』の“番宣”という体でSixTONESの田中樹とジェシーのインタビュー収録を行い、そこに音声スタッフに扮した木村が潜入しているという内容のドッキリを放送。結局、木村は最後まで気づかれず、ネタ明かしをすると、2人は立ち上がって驚がくしていました」(芸能記者)

 ドッキリ前にコメントを求められた木村は、「ジェシーはあれかな、ヒロミさんがすごいんだけど、自分もすごいって勘違いしてる」と、ジェシーが出演している『有吉ゼミ』(日本テレビ系)の企画「ヒロミ&ジェシーの八王子リホーム」に絡め、ダメ出し。

 さらに、木村はジェシーがアーチェリーを使った神業に挑戦している『再現できたら100万円!THE神業チャレンジ』(TBS系)もチェックしているようで、「神業にチャレンジしたりしてるけど、スタッフに対する口の利き方が、『いや、これいっちゃうよ』とか、あれは僕、あんま好きじゃない。もう一回勉強し直したほうがいい」とチクリ。

 また、2013年の連続ドラマ『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』(同)でジェシーと共演していた木村だが、当時と現在のジェシーを比べた上で、「ぜ~んぜん違う。染まったね」とコメントした。

 そして、ドッキリのネタ明かし後に、ジェシーが「(インタビューで)しゃべってるとこ、(放送で)使われないですよね」と残念がると、すかさず木村が「使うけど、最近のジェシーの業界に染まりきったトークは、多分誇張されると思うよ」とピシャリ。

 続けて「アーチェリー、この後やりに行くんだったら、ちゃんとセッティングしてくれてるスタッフに、ちゃんと話したほうがいいよ」と助言し、ジェシーが「なぜですか?」と返すと、「『あ~これもう、とりあえずいっちゃいますよ』とか言うのは“キャラ作り”かもしれないけど、最近ちょっとToo muchだから」と真顔で指摘したのだった。

 これらの発言により、木村がジェシーの出演番組をチェックしていることが発覚したため、ネット上には、視聴者から「木村くん、後輩の番組をちゃんと見てるんだなあ。いい先輩」と好意的な声が上がり、また「木村先輩の愛のあるダメ出し、ジェシーにちゃんと伝わるといいな」と感謝するジェシーファンの姿も見られた。

 その一方で、「ジェシーが先輩からガチ説教されてるとこなんて、見たくなかった」「わざわざ全国ネットで公開説教して、誰に得があるの? 裏でやってほしかった」「視聴者からジェシーが誤解されそう。厳しいこと言うなら、愛を感じる伝え方をしてほしかった」と、怒りをあらわにしたり、残念がるジェシーファンが続出した。

「木村は、『安堂ロイド』で共演したジェシーのことを気にかけている様子。なお、ジェシーと田中が21年放送のラジオ番組『木村拓哉 Flow』(TOKYO FM)にゲスト出演した際には、木村が『ラジオで伝わる一発芸』をムチャ振りし、ジェシーが『右向き、左向き、ムッキムキ!』と持ちギャグを披露する場面がありました。すると、木村は、無言でシラけた反応を見せ、この頃からすでに、“冷静な木村がジェシーをイジる”という構図ができ上がっていたんです。しかし、そんな間柄を知っているファンであっても、わざわざ地上波で説教をするのは『やりすぎ』と感じた人が少なくない模様。ましてや“スタッフに対する態度”へのダメ出しとなると、ジェシーに生意気なイメージが付きかねません」(同)

 ジェシーを“おいしく”しようとしたのか、はたまた本気でジェシーを叱っていたのか……木村の真意は不明だが、地上波でのダメ出しは多くのジェシーファンを悲しませてしまったようだ。


仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)

仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)

芸能誌の編集を経て、現在は国内・国外ドラマレビューを中心に執筆するライター。人気俳優のインタビュー経験多数。2児の母。

最終更新:2023/01/06 12:47
【先着特典】声 (初回盤A(Blu-ray)+初回盤B(Blu-ray)+通常盤セット)(「声」を伝える吹き出し型メモパッド+ユニット楽曲絵柄クリアシート+クリアファイル)
「キムタクは同じ自慢場話が多い」っていう後輩の苦情を思い出しちゃったよ……
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

木村拓哉、『モニタリング』でSixTONES・ジェシーに“ガチ説教”! 「やりすぎ」とファン怒るワケのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ田中樹SixTONESのニュースならサイゾーウーマンへ!