「元極妻」芳子姐さんのつぶやき146

六代目山口組と池田組が「特定抗争指定暴力団」指定、山口組の統一はますます難しく……元極妻が語る師走のヤクザ事情

2022/12/04 16:00
待田芳子(まちだ・よしこ)
六代目山口組と池田組が「特定抗争指定暴力団」指定、山口組の統一はますます難しく……元極妻が語る師走のヤクザ事情
写真ACより

今は亡き某指定組織の三次団体幹部の妻だった、待田芳子姐さんが語る極妻の暮らし、ヤクザの実態――。

宮台真司さん切りつけ事件に驚き

 びっくりしましたね、東京都立大学教授の宮台真司さんの切りつけ事件。お会いしたことはないのですが、宮崎学さんと親しく、『突破者の遺言』(ケイアンドケイプレス)のオビ文を書いてらっしゃいますし、ご高名は存じ上げております。

 命に別条はないそうですが、重傷とのことで心配です。この場をお借りしてご回復をお祈り申し上げます。この原稿を書いている12月1日現在、まだ犯人は捕まっていません。監視カメラにばっちり映っているはずですが、何なんですかね。

六代目山口組と池田組が「特定抗争指定暴力団」に指定

 12月になると、少し前まではヤクザの「事始め」が話題になっていましたが、この数年は静かですね。今年も各組織とも静かに執り行うようです。

 以前も書かせていただきましたが、お正月の準備を始める12月13日の事始めは、もともとは庶民の行事でもありました。

 地域によっても違いますが、お歳暮も13日から1週間くらいの間に届けるのが一般的ですよね。それだけ重要な慣行だったのです。

 今年は、事始めを前にした12月8日から、六代目山口組と、神戸山口組から独立した池田組が「特定抗争指定暴力団」に指定されることになりました。両組織とも指定についての意見聴取会を欠席したことが大きく報道されていました。ちなみに池田組の聴取予定日が、報道機関によって「11月30日」と「12月1日」に分かれてたのが、ちょっと気になりましたけどね。

 暴対法第5条では、指定の時には「指定する側」の県の公安委員会が、「暴力団」側から「意見」を聞く機会を作っているのですが、まあほとんど出席しませんね。出席したところで指定されないわけはないのですが、昔はけっこう出席していた気がします。

極姐2.0 ダンナの真珠は痛いだけ 待田芳子/著
今年の事始めは何かが起こるのかしら
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

六代目山口組と池田組が「特定抗争指定暴力団」指定、山口組の統一はますます難しく……元極妻が語る師走のヤクザ事情のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 元極妻・芳子姐さんのつぶやきのニュースならサイゾーウーマンへ!