“噂の女”神林広恵の女性週刊誌ぶった斬り!【第628回】

松原千明さんの死で明らかになった“予言者”の存在が示唆する「芸能界と洗脳問題」

2022/11/29 21:00
神林広恵(かんばやし・ひろえ)
松原千明さんの死で明らかになった予言者の存在が示唆する「芸能界と洗脳問題」の画像1
「女性自身」12月13日号(光文社)(写真:サイゾーウーマン)

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の“欲望”に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

 世間では大いに盛り上がっているらしい、サッカーワールドカップに。そして憂鬱になる。この時期、サッカーにワールドカップに興味がないと言うと驚かれる、白い眼で見られる、まるで非国民のように。しかも老若男女問わずから。怖い。

第628回(11/24〜11/29発売号より)
1位「松原千明さん『彼との交際は反対!』愛娘すみれと決裂生んだ怪予言者」(「女性自身」12月13日号)
参照「松原千明さん 精神安定剤とアルコール『家族写真の呪縛』が解けなくて」(「女性セブン」12月8日号)
2位「震撼内幕スクープ 滝沢秀明 『5人の隠密側近』と動き出した『渾身のアイドル帝国』計画」」(「女性セブン」12月8日号)
3位「井ノ原快彦 ジャケット着用で脱タッキー」(「女性自身」12月13日号)

 先週「女性セブン」がスクープした松原千明氏のハワイでの急逝。「セブン」では今週も松原氏の死の謎について追っているのだが、そこで注目したのは前夫・石田純一のファミリーだった。松原氏がハワイで孤独を深め、そして精神的に不安定になり、アルコール摂取も重なって体調を崩していったことが、いくつかのメディアでも報道されたが、その孤独の原因が石田ファミリーではないかというのだ。

 その論法はこうだ。ハワイで米国男性と再婚し、長男をもうけた松原氏だったが、しかしこの男性とも離婚。しかもこのタイミングで前夫の石田は東尾理子と再婚する。その頃、長男は父親のところを訪れる機会が増え、長女のすみれも日本での仕事が多忙となる。その間、石田と理子の間に子どもが生まれ、そこに東尾修、すみれ、いしだ壱成も加わり、“素敵な芸能一家石田ファミリー”が注目される。そして、その様子がSNSにアップされる。一方、ハワイでの松原氏といえば――。

「松原さんもそんな“石田家”をまぶしくもうれしく感じていたようです」「ただ、海の向こうから毎日のように更新される“家族写真”が、ハワイで孤独を深める彼女にはつらく感じるときがなかったかといえばわかりません」(松原氏の知人コメントより)

 まあ、「セブン」の分析はわからないでもない。石田ファミリー縁の下の力持ち・理子には少々気の毒な分析でもあるが、すみれも含めた石田ファミリーの“幸せ写真”を見て、ハワイにいる松原氏が寂しさを感じたというのは、さもありなんという分析だ。

ただ、愛した/松原千明
数年に1度出てくる洗脳騒動
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

松原千明さんの死で明らかになった“予言者”の存在が示唆する「芸能界と洗脳問題」のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女性週刊誌ぶった斬り!のニュースならサイゾーウーマンへ!