[ジャニーズ最新言行録]

Hey!Say!JUMP・山田涼介は完治も、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔は「今も残ってる」コロナ後遺症とジャニーズ

2022/10/18 08:00
サイゾーウーマン編集部
山田涼介の画像
無事、嗅覚と味覚が戻って安心です(写真:サイゾーウーマン)

ーズ

 Hey!Say!JUMP・山田涼介が、10月16日にジャニーズ事務所公式携帯サイト・Johnny’s webの個人ブログ「だーやまの連載」を更新。自身の体調について、ファンに現状を報告した。山田は、9月に新型コロナウイルスに感染し、後遺症で嗅覚・味覚障害が残ったことを明かしていたが、その症状に変化があったという。

 事務所の発表によると、山田は9月21日の夜以降、喉の痛みや発熱の症状があり、PCR検査を受けた結果、翌22日にコロナ陽性と判明。7日間の療養期間を経て、29日より活動を再開した。

「復帰当日、山田は『だーやまの連載』に1本の動画をアップ。『後遺症のほうで味覚と嗅覚を持っていかれまして……』と明かした上で、『この機会を逃す手はないぞ』と苦手な納豆を食す様子を公開したんです。メンバーの知念侑李に混ぜ方などを教えてもらいつつパックの納豆を食べた山田は、『全然食える』と余裕の一言。納豆独特のニオイや味は感じなかったようですが、とはいえネバネバの食感には不快感を抱き、『嫌い』とコメントしていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 この動画を受け、ネット上のファンからは後遺症が残っている山田を心配する声とともに、「『後遺症ある……』って落ち込んで終わるだけじゃなく、今なら納豆食べれるかもって発想になる山ちゃん、強いな~」「納豆嫌いを生かして動画で回復した姿を見せる手段をとったのすごい」と称賛の声も上がっていた。

 そんな中、山田は10月16日に同連載へ再び動画を投稿。「(嗅覚や味覚の後遺症が)一体今、どうなってるかと気になっている方もね、いると思うので」と前置きし、またも納豆に挑戦したが、後遺症は完治したようで、今回は納豆を混ぜ始めた段階で「くっせぇ!」と絶叫した。その後、「山田涼介、完全復活を遂げました! ご心配をおかけしました」とファンにメッセージを送り、納豆を口にすることなく動画は終了。SNS上には「山ちゃん、完全復活おめでとう!」「無事に味覚と嗅覚が戻ってよかった」と祝福の声が相次いでいる。

 山田のように、コロナ後遺症に悩まされたジャニーズタレントほかにも存在し、グループ内では、2020年8月に感染した伊野尾慧も、当時レギュラー出演していた『めざましテレビ』(フジテレビ系、同年11月26日放送)で、「嗅覚が戻るのは時間がかかったのかなという印象」とこぼしていた。

【同時購入特典+先着特典】想花 (初回盤A+初回盤B+通常盤セット)(オリジナルカレンダー+A5クリアファイル+チェキ風カード+スマホデコレーションステッカー)
後遺症に悩む方で「嗅覚刺激療法」を試していない方は、ぜひ
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Hey!Say!JUMP・山田涼介は完治も、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔は「今も残ってる」コロナ後遺症とジャニーズのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ山田涼介Hey!Say!JUMPのニュースならサイゾーウーマンへ!