[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

ドラマ『ボーイフレンド降臨!』第1話、まるで「高橋海人のPV」――“働く女が言われたいセリフ”の大喜利状態か

2022/10/17 13:08
仲宗根由紀子(なかそね・ゆきこ)
ドラマ『ボーイフレンド降臨!』第1話、まるで「高橋海人のPV」――“働く女が言われたいセリフ”の大喜利状態か
高橋“ビューネ”海人?(写真:サイゾーウーマン)

 King&Prince・高橋海人が主演を務める連続ドラマ『ボーイフレンド降臨!』(テレビ朝日系/午後11時~)が10月15日よりスタート。脚本の“当て書き”ぶりに、ネット上では「まるで海人くんのプロモーションビデオ」との指摘が相次いでいる。

 完全オリジナル脚本の同作は、記憶喪失となった23歳の青年・アサヒ(高橋)と、人生の分岐点で行き詰まる35歳の女性・茶谷かしこ(桜井ユキ)と佐藤歩(田中みな実)という男女3人が織りなす“トライアングル・ラブコメディー”。このほか、関西ジャニーズJr.内ユニット・Aぇ!groupの末澤誠也がデザイナー・黒瀬顕介役を務め、元V6・三宅健も渉と同棲中の交際相手役として特別出演している。

※本記事は、『ボーイフレンド降臨!』第1話のネタバレを含みます。

 1時間スペシャルの第1話では、広告代理店に勤めるかしこが、警察から連絡を受けて病院へ向かうと、数日前に街でぶつかった謎の男と再会。男は記憶喪失となっており、唯一の手掛かりが、ポケットに入っていたかしこの名刺であった。かしこは、男の第一発見者である渉を紹介されるが、実は渉とかしこは高校時代の友人。あることがきっかけで距離を取っていたのだった。

 その後、男は渉から“アサヒ”と命名され、かしこの会社で働くことに。そんな中、渉がたまたま読んでいた雑誌のインタビュー記事から、アサヒの正体が著名な現代美術家・漆畑澄人(うるしばた・すみと)であると発覚する……という展開だった。

「劇中では、まるで少女漫画の王子様のようなアサヒの言動が目立ちました。例えば、細かい仕事にも手を抜かないかしこに『こんなことまでやってるから、かしこさんは商品の本当の良さに気づいたり、お客さんの気持ちに寄り添ったりできるんですね。すごいです。かしこさん、めっちゃリスペクトです!』と伝えるシーンや、夜中まで残業するかしこに『頑張りすぎ。こんなになるまで頑張って。もっと自分労わってあげないと』と優しく声をかけた上に、お姫様抱っこでソファに寝かせ、『何か食べたいものある?』と問いかける場面も。カメラのアングルも含めて、俳優・竹内涼真が“ビューネくん”に扮するメナード『薬用ビューネ』のCMを彷彿とさせます」(芸能記者)

 ネット上では、「『働く女性ってイケメンにコレ言われたいんでしょ?』の押し売りが強くて、私には合わなかった」「かしこがナンパされたと見栄を張るシーンしかり、女性をバカにしすぎでは?」とネガティブな声も一部で見られるものの、一方で「桜井さん&みな実さんのいい女コンビのドタバタが面白い」「何も考えずに見られるラブコメは、この時間帯に最高!」「今期、テーマが重いドラマも多いから、気楽な明るいドラマは助かる」と好意的な声も多い。

【先着特典】NEWWW (初回盤A(Blu-ray盤)+初回盤B(Blu-ray盤)+通常盤セット)(ポストカードセット(3枚セット)+チェキ風カード(2枚セット)+ICカードステッカー(1枚))
健さんの色気がだくだくにあふれ出てた!
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

ドラマ『ボーイフレンド降臨!』第1話、まるで「高橋海人のPV」――“働く女が言われたいセリフ”の大喜利状態かのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ三宅健King&Princeのニュースならサイゾーウーマンへ!