[ジャニーズ最新言行録]

King&Prince・永瀬廉、新曲で初センター務め「立ち位置はそこまでこだわりがない」「いつも通り」告白

2022/09/17 08:00
華山いの(はなやま・いの)
センターをトレトレ(写真:サイゾーウーマン)

 King&Prince・永瀬廉がパーソナリティを務めるラジオ番組『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』。9月15日の放送回は、主演ドラマ『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』(日本テレビ系)の主演ドラマでもあり、自身がセンターを務める新曲「TraceTrace」にかける思いについて語った。

 19日が「敬老の日」ということで、永瀬は番組冒頭、「最近何してるかな? 元気かな? 随分会ってないな」と、新潟県と大分県在住という祖父母に思いを馳せると「コロナ前かな? 新潟でライブしたときにおじいちゃん、おばあちゃんが来てくれた」と回顧。客席近くに行く演出のときに、たまたま祖父母がいる席を通ったらしく「一緒にハイタッチしたっていう思い出が。めっちゃ覚えてる」と振り返っていた。

 また、King&Princeの10枚目のシングル「TraceTrace」が14日に発売されたことを受け、「廉くんのドラマ主題歌が、シングルになったときやセンターになったときの感想をぜひ聞きたいです」というリスナーからのメッセージを紹介。

 これに永瀬は「ほんと主題歌っていうのは、毎回ほとんどの作品でやらせていただいているんですけど。うれしい以外ないですよね」「自分のドラマで自分たちのグループが歌っている曲が流れるっていうのは、双方にファンの人も喜んでくださるっていうのもあるし」とコメント。

 今回の曲でセンターを務めていることについては、「やっぱり(応援している人が)センターになったらうれしいのか! ファンの人はね」と反響があった様子で、「俺もうれしくないとはもちろんないけれど、俺は特に立ち位置はそこまでこだわりがないから『いつも通り頑張ろう』みたいな感じ。いつもより気合を入れているという感覚かな」とのこと。

 「みなさんが『うれしい』とか『やったー!』とか思ってくれてるのがうれしい」と、自分よりファンの喜びのほうが大きい様子だったが、主演作の主題歌が初めてシングルになったのはやはり特別なことのようで、「俺も、すごいやっぱりこの『TraceTrace』には、ほかの曲よりちょっと情がわいちゃう」と話していた。

 その後は、ライブでパフォーマンスする「俺がおるやんポーズ」についてトーク。これは、同ラジオ番組の「俺がおるやん!」コーナーから派生したもので、リスナーにライブでパフォーマンスしやすい「俺がおるやんポーズ」を決めてもらっていた。

TraceTrace (初回限定盤A CD+DVD) (特典なし)
おじいちゃんおばあちゃん孝行な孫です
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

King&Prince・永瀬廉、新曲で初センター務め「立ち位置はそこまでこだわりがない」「いつも通り」告白のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ永瀬廉King&Princeのニュースならサイゾーウーマンへ!