【ジャニーズファン世論調査】

『24時間テレビ』のジャにのちゃんねる、大多数が高評価も一部から「菊池のタメ口」に批判も【ジャニーズファン世論調査】

2022/09/07 14:34
サイゾーウーマン編集部
(C)サイゾーウーマン

 8月27日から28日にかけて放送されたチャリティー特番『24時間テレビ45「愛は地球を救う」』(日本テレビ系)。今年は、嵐・二宮和也、KAT-TUN・中丸雄一、Hey!Say!JUMP・山田涼介、Sexy Zone・菊池風磨ら「ジャにのちゃんねる」の4人がメインパーソナリティーを務めました。

 放送後に行われた会見では、「中丸くんと菊池くんがすごく実は熱い男だったんだなっていうことを放送中に知ることができました」(二宮)「ジャにのちゃんねるのメンバーって涙もろくて、意外に感動ものに涙する人の集まりなんだなってやってみて感じました」(山田)などと感想を語っていた彼ら。普段のYouTube撮影ではなかなか見られない、メンバーの新たな一面を発見したようです。

 番組での活躍の影響もあってか、「ジャにのちゃんねる」のチャンネル登録者数は353万人を突破(9月7日現在)していますが、果たして、番組を見た人の目に彼らの姿はどう映ったのでしょうか?

 そこで今回は、『24時間テレビ』でのジャにのちゃんねるの評価についてアンケート調査。「良かった」「イマイチだった」「その他」の3つの選択肢の中から1つを選び、回答してもらいました。(実施期間:2022年8月24日~9月4日、回答数:3919)

1位:良かった 92%

 大多数の視聴者がメインパーソナリティー4人を「良かった」と評価しており、YouTubeでも見られるような、自然体な姿に好感を持つ人が多かった様子。なお、『24時間テレビ』に向けて、「ジャにのちゃんねる」ではさまざまな準備動画を公開。また、当日も生放送の裏でメンバーがYouTubeに「ショート動画」を投稿していたため、「番組の新たな楽しみ方に気づけた」という感想もありました。

【投票コメント】

◎自分たちが主役ではないということを話して挑んでいること。あくまでもサポートする側と認識してまわしてるジャにの。 ニノが全体のバランスを瞬時に判断してる事 それについていくそれ以上の事ができる3人。 みんなが素直に発信できる強みがジャにの。 素敵な4人です。

◎いつものかしこまった感じがなく、ゆっくりとテレビを見ることができた。メインパーソナリティの4人も、本来ならすごく目立っていい人たちだと思うけれど、前に出ることなくサポートをされていてよかった。夜中のジャニのチャンネルでの時間もゆっくりとした時間でよかった。オンオフがちゃんとできていて楽しかった。

◎ジャにののメンバー、特に二宮くんの歌とダンスが見れてとても良かったです。今回はとても感動する事が多くて最高でした。

◎4人の信頼関係と番組内容が自然で、初めて募金をしました。

◎前に出すぎない自然体な四人で、とても見やすかった

◎4人のチームワークが良かった。二宮くんの全体をまとめる力が凄い。

◎以前の24時間テレビは全部を見るにはしんどかったですが、今回はずっと見てられました。当日までにYouTubeでの打ち合わせの様子を見たり、当日の深夜帯でのゆるーい様子がしんどくなかったです。全体の出演者が少なかったのも良いと思いました

◎自然体で出演者のバックアップができていた。

◎すごく楽しかったし感動もしたし あっという間の時間でした。 楽しい夏の思い出ができました。

◎出しゃばり過ぎず、出演者を適度に引き立て、なおかつ自分たちの本業の歌と踊りもうまく取り入れていた。最後のかねちーの椅子を片付けるにのの気配りに感服。

コメント全文はこちら!

anan (アンアン) 2022年 8/31号 [雑誌]
来年のメインパーソナリティは誰になるかな
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

『24時間テレビ』のジャにのちゃんねる、大多数が高評価も一部から「菊池のタメ口」に批判も【ジャニーズファン世論調査】のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズ二宮和也ジャニーズファン世論調査のニュースならサイゾーウーマンへ!