[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

なにわ男子・大橋和也の“泣きの演技”に拍手喝采! 「涙を流せるのか?」企画に反響続出

2022/08/24 17:29
華山いの(はなやま・いの)
なにわ男子・大梨和也の画像
大橋和也、ドラマ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』(日本テレビ系)で主演中!(写真:サイゾーウーマン)

 なにわ男子が出演する、価値観アップデートバラエティ『まだアプデしてないの?』(テレビ朝日系)。8月20日の放送回では、なにわ男子の演技力をアップデートする新企画「どんなシチュエーションでも涙を流せるのか? なみだ男子」の前編を放送。

 スタジオには“見届け人”として、21歳のときに一年を通じ最も活躍した新人俳優に贈られる「エランドール賞」の新人賞を受賞したタレント・井森美幸が登場した。

 今回の企画では、なにわ男子が自ら用意した「泣ける脚本とテーマ曲」をもとに、ぶっつけ本番で“泣きの演技”に挑戦。曲が流れてから2分以内に涙を流すことができればチャレンジ成功となるものの、演技中には挑戦者の感情をかき乱すべく、お笑いコンビ・ラランドの2人がさまざまな方法で邪魔に入る。

 リハーサルなしで演技を披露することになり、緊張で顔がこわばっているなにわ男子に対し、番組MCを務めるお笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政と嶋佐和也は、「みんな結構、演技の仕事やってるから」「まじでさ、なにわ男子ってみんなドラマ出てるよね! すごいよ」と、近頃の活躍ぶりを称賛。

 一方で屋敷は、「これで涙が出なかったら、今までの(演技は)全部目薬ってバレるわけや」とプレッシャーをかけ、大橋和也は「いやいやいや、そんなことない! ちゃんと泣いてますから」と、すぐさま否定した。

 なお、演技の順番は嶋佐がくじ引きで決め、トップバッターは大西流星に決定。大西が考えたのは、「親友からの手紙」という物語。仕事が思うようにいかず悩む上京3年目のサラリーマン(大西)が、高校時代の親友から届いた手紙を読んで涙するという内容だ。実際に、高校時代の親友とのエピソードが盛り込まれているという。

 ドラマが始まると、手紙には夢を諦めて地元に帰ることにした親友の悔しさや、大西への激励の言葉がつづられており、それを読む大西のBGMにSEKAINO OWARIの「silent」(2021年)が流れる。大西は役に入り込むが、そこへラランド・ニシダが大西の背後を「石焼きいも~♪」と言いながら通過。

 集中して演技を続行する大西だったが、今度はラランド・サーヤが現れ、「石焼きいも~♪ 本業はシステムエンジニアです。片手間の芋、片手間の芋。金のことは考えず趣味でやっています」「お菓子を3つ並べて消すゲームを作る、システムエンジニアの芋」というフレーズを聞いて思わずニヤり。目は潤んでいたが、惜しいところでタイムアップとなり、チャレンジは失敗となった。

1st Love (初回限定盤2 CD+DVD)
アンゴラ村長の字面ひさびさ見たわ
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

なにわ男子・大橋和也の“泣きの演技”に拍手喝采! 「涙を流せるのか?」企画に反響続出のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズなにわ男子大橋和也のニュースならサイゾーウーマンへ!