伊藤まきの「お片付けSOS」相談!

洋服収納、クローゼットのイライラを解決! ニトリ・セリア・ダイソーのおすすめグッズ

2022/08/22 19:30
伊藤まき(いとう・まき)

整理収納アドバイザーの伊藤まきが、片付けに訪問した現場で「よくやる作業」「よく伝えるおすすめ収納法」を紹介していきます!

 プロの技シリーズ25回目は、「入らない問題」を解決する方法を紹介。洋服がクローゼットに入らない、タオルが収納スペースに収まらない、靴が下駄箱に入らない……などなど、不便な悩みを抱える方は少なくありません。

 そんなときは、モノの置き方と入れ方を変えれば大丈夫。衣類、タオル、靴など「かさばる布モノ」をコンパクトにする方法を15パターンにまとめました。

クローゼット収納:硬い衣装ケースより、柔らか布ケース

硬質ケースは置き場所が限定されてしまいがち(C)maki_organize

 硬質のプラスチック衣装ケースより、衣類をコンパクトに収納できる布製ボックス。筆者は「衣替えの洋服入れ」や「使用頻度の低い衣装入れ」にダイソーの「フタ付き収納 BOX」をよく使います。ファスナー付きなので、洋服を圧縮しながら収納することが可能。

 また「圧縮ビニール袋」より繰り返し使える点もおすすめです。かさばる衣類を保管するときは「ファスナー付きの布ケース」を選ぶとコンパクトですよ。

クローゼット収納:スリムなハンガーに全てチェンジ

ニトリなら、買い足しもできるので安心(C)maki_organize

 クローゼットの収納力を上げたいときは、「スリムなハンガー」にすべて取り替えます。同じサイズのハンガーにそろえるだけで、収納力が倍増します。

 おすすめは、ニトリ「すべりにくい省スペースハンガー レディースサイズ」。ハンガーループ付きなので、スカートやワンピースも掛けることができます。もっと予算を減らしたい場合は、セリア「すべりにくいノンスリップハンガー」5本で110円(税込)も。ただし、在庫切れが多いので一気に揃えるのが難しいこともあるので要注意。

クローゼット収納:長い服とセーターは「掛け方」を変える

掛け方、たたみ方も新アイデアが増えています(C)maki_organize

 セーターの肩まわりが伸びにくい「ハンガーの掛け方」があります。引き出しに収納するよりコンパクトになる場合もあるので、ハンガーパイプに余裕があるときはハンガーに掛けても◎。

 また、クローゼットの長さが足りないなら、「ワンピースを短く吊るす方法」も。セータもワンピースも、その家の空間と状況に応じたダウンサイズになります。それぞれ、調べてみると新アイデアが見つかりますよ。

 ただし、ハンガーパイプに吊るさない服装小物もあります。筆者の場合は、バッグです。次に、バッグ収納法をまとめました。

クローゼット収納:バッグは「2カ所収納」

使用頻度順に分けて収納すればスッキリ(C)maki_organize

 バッグは「1軍と2軍の場所別収納」がおすすめです。写真上は、クローゼット内のサイドの隙間に「1軍のバッグ」を用意した例。筆者宅では、IKEAのキッチンレールを設置しています。賃貸の場合は、突っ張り棒で作ります。

 2軍は、クローゼット天袋(上段)に置いています。ここで注意したい点が、ひとつ。レザーバッグを吊るすとハンドル部分に負荷がかかるため劣化を招きます。レザーの場合は、布袋に入れると安心です。

[別パターン]

(C)maki_organize

 身長が高い方なら、サイドの隙間を使わないパターンも。クローゼット上段にカラーボックスや、コの字ラック、収納ボックスなどを使って、「前から手を伸ばして取れる」配置で収納を作ります。「2軍バッグ」は、その上に置くだけ。

 最近は、ハンガーパイプに掛ける「ハンギングバッグ」や「バッグハンガー」のタイプもありますが、パイプに掛けると場所(写真*印参照)をとります。筆者的には「サイド」か「上段」をおすすめします。

ハゴロモ フォトハンガーカバー
とりあえずハンガー全部捨てます……
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

洋服収納、クローゼットのイライラを解決! ニトリ・セリア・ダイソーのおすすめグッズのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 「お片付け・お掃除SOS」伊藤まきのニュースならサイゾーウーマンへ!