伊藤まきの「お片付けSOS」相談!

ダイソー「スワン型S字フック」は買い! 収納のプロが用途“最強”フックと太鼓判

2022/07/18 19:00
伊藤まき(いとう・まき)

整理収納アドバイザーの伊藤まきが、片付けに訪問した現場で「よくやる作業」「よく伝えるおすすめ収納法」を【プロの技】として紹介していきます。

 プロの技シリーズ19回目は、ダイソーの「スワン型S字フック」です。何を今さら、と思わないでください。これまでにない「カーブの角度」と「バネのような伸縮」で、横ブレしない、落ちない、ズレない、錆びにくい、外れない、イライラしないS字フックなのです。突っ張り棒はもちろん、手すり、ベビーカー、クローゼット、バスルームなど幅広く使える魅力を「サイズ別」で紹介します。

筆者の「S字フック」コレクションの一部(C)maki_organize

 写真上は、実際に試しながら使っている筆者の「S字フックコレクション」です。これまで話題になった、「ストッパー付き・外れないS字フック」や「横ブレしにくいフック」もあります。いろいろな形状と素材を試した結果、ダイソーの「スワン型S字フック」こと「S-SHAPED HOOK S字フック」が最強なので、その魅力を特集します。

【ダイソー】S-SHAPED HOOK S字フック、4種のサイズ(本来は全6種類)

カラーは白と黒の2色(C)maki_organize

 写真上の4種類が、ダイソー「S-SHAPED HOOK S字フック」です。本来は全6種類(*)ですが売り切れだったので4種類での紹介になります。

 Sのカーブがスワン(白鳥)の首のように深く長いのがポイント。ポリプロピレンの材質上、高温多湿での使用は劣化しがちですが、一般的なプラスチック製フックより厚みがあるためバスルームや屋外でも比較的長く使用できます。折れる、錆びる、割れるなどの心配が少ないでしょう。また形に丸みがあるので、鉄製に比べて建具に傷を作りにくいと感じます。

*「S-SHAPED HOOK」シリーズは、6cm(商品番号:4997642165180)と8.5cm(商品番号:4997642165302)もある

釣り針にも似た形状です(C)maki_organize

 まるでスワン(白鳥)のように首のカーブが長く狭いですよね。鉄製のS字フックと比べて、プラスチック製なので力を加えると曲がる作りになっています。フックの先端がバー(棒)に合わせてクネリと曲がるので、「バーをつかむ」ことができるんです。

 さらに、上下の大きさが違うため2WAYの使用も可能。1本で2役の使い回しができるので、サイズを気にしなくても「どこでも使える」万能性が強みになります。

左上のパッケージにも、S-SHAPED HOOKとあります(C)maki_organize

 ダイソー「スワン型S字フック」の商品名は2種類あります。写真上のように、「S-SHAPED HOOK フリーハンガー」と「S-SHAPED HOOK」の2タイプ。筆者の感想としては、中身は2つとも同じなので、どちらを購入しても問題ないと思います。今回は、「S-SHAPED HOOK」のみを用意しました。

 次より、サイズ別の「使い方」の紹介です。

【ダイソー】S字フック S-SHAPED HOOK (7cm、10個入り)

商品番号:4997642165241(C)maki_organize

 ダイソー「S-SHAPED HOOK(7cm) 」10個入りです。使用例は2つ!

使用例(1)突っ張り棒との相性抜群!

商品番号:4997642165241(C)maki_organize

 一般的な突っ張り棒に、ぴったりのサイズです。フックの小さなサイズのほうをバーにハメ込むとバネのように固定可。例えば、ハトメカーテンのリングフックに使うと低予算で済みます。

使用例(2)カーブの深さが小物を掛けやすい!

ストッパー付き(右側)より、掛けやすい(C)maki_organize

 S字フック界で大革命を起こした「ストッパー付で外れない S字フック」とならべました。フックの長さとカーブの違いをご覧ください! ストッパーがなくても、突っ張り棒から外れず小物が掛けやすいとわかります。深さもあるので、しっかり吊り下げできます。小物の穴のサイズとフックが合わない時は、結束バンドを通せば良いので掛けるモノを選びません。

サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

ダイソー「スワン型S字フック」は買い! 収納のプロが用途“最強”フックと太鼓判のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!