幸せそうで何より

小室圭さん、また司法試験不合格も眞子さんは「想定内」!? 小室佳代さんの近況と“NY移住”を皇室ウォッチャーに問う

2022/04/28 09:00
サイゾーウーマン編集部
Getty Imagesより

 昨年11月に夫の小室圭さんとニューヨークに移住した秋篠宮家の長女・眞子さんが、「無給」のアシスタントキュレーターとしてメトロポリタン美術館(MET)で働いていると、英字新聞「ジャパンタイムズ」などが報道。

 そんな中、圭さんが今年2月に受験したニューヨーク州の司法試験の結果が4月15日に公表され、不合格だったことがわかった。「わずか5点足りずの不合格だった」とのことだが、ネット上では待ってましたとばかりに「ロイヤルニート」なる揶揄が飛び交うことに……。

 波乱の2人の現在地を、皇室ウォッチャーX氏に聞いた。

眞子さんのMET就職、「元皇族という立場が有利に働いた」!?

――世界最高峰ともいわれるMETは、学芸員にとっての憧れの職場。正規雇用となれば年収は1,500万円ほどに上るといわれています。「無給」と報じられたとはいえ、ここで業務にあたる眞子さんには、世界最高峰の知識や能力が備わっているということでしょうか。また、世間では就職した経緯が注目され、中には「皇室特権?」「コネ?」と訝しむ声もあるようです。

皇室ウォッチャーX氏(以下、X) METが運営するウェブサイトにて、同館所蔵の美術品の解説文を眞子さんが署名付きで執筆していたことが判明。これにより、「眞子さんがMETに就職した」という話が一気に広まりましたね。現在はまだインターンのような形で「無給」の勤務だと海外の媒体は報じていますが、きちんと就職されるのも時間の問題でしょう。

 眞子さんはイギリスのエディンバラ大学で美術史を学び、レスター大学大学院で博物館学の修士号を取得後、東京大学総合研究博物館に勤務していました。こういった経歴から、知識や能力は“それなりに高い水準で備わっている”といえるものの、これだけで世界有数の博物館であるMETに就職できるのか……という疑問は浮かんでしまいます。昨年末に眞子さんが自宅を訪れた元駐日大使のキャロライン・ケネディさんはMETで働いていましたし、「元皇族という立場が有利に働いた」という可能性はあるかもしれません。

――一方で圭さんは、2度目のニューヨーク州の司法試験に落ちてしまいました。

X 圭さんが受けたニューヨーク州の司法試験の結果は、意外と早く出ましたね。でも、やはり大方の予想通り「不合格」となってしまいました。彼が昨年の夏に受けた試験の“初回受験者”の合格率が約80%、そして今回の試験の“再受験者”の合格率は約30%とガタ落ち。それは、2回目以降の受験者のほとんどが、法律事務所などで働きながら受験勉強を行っているからのようです。圭さんもニューヨーク州マンハッタン地区にある法律事務所に法務助手として勤務しているため、試験勉強の時間が十分に取れなかったのだと推測できます。

皇室 THE IMPERIAL FAMILY 令和4年冬 第93号
佳代さん元気かな……
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

小室圭さん、また司法試験不合格も眞子さんは「想定内」!? 小室佳代さんの近況と“NY移住”を皇室ウォッチャーに問うのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 皇室のニュースならサイゾーウーマンへ!