吉本はジェンダー教育しような

かまいたち・山内健司、「エレベーター」話で炎上のほか「ADの仕事や!」発言など“攻撃的”な一面?

2022/04/22 13:00
サイゾーウーマン編集部
これだから芸人って苦手(C)サイゾーウーマン

 かまいたち・山内健司のエピソードトークが炎上している。4月17日に放送された『超無敵クラス』(日本テレビ系)で、心霊話の一つとして披露した内容について、ネット上では「悪質」「倫理観どうなってるの?」と人間性を疑う声が続出したのだ。

「ある夜、帰宅した山内がマンションの1階からエレベーターに乗ろうとした時のことです。山内より先に待っていた女性が『どうぞ』と譲り、エレベーターには乗ってこなかったそう。山内は『警戒されたんでしょうけど』と感じつつ、『俺のこと疑ってるやんけ』と腹が立ち、一度は自分の部屋がある5階まで昇ったものの、再度そのエレベーターで降り、女性がどんな顔をするのか反応を確かめようとしたのだとか。ところが降りた1階には誰もいなかったというのです」(芸能ライター)

 本人は「いるはずの女性が消えた」という恐怖エピソードとして披露したようだが、当然、番組共演者の指原莉乃やみちょぱからは、山内の行動が「怖い!」と悲鳴が上がることに。ネット上でも、「女性は警戒しすぎくらいでいい。エレベーターで実際に襲われる事件はあるんだから」「この人の倫理観どうなってるの?」「女が警戒しなければいけないような行為をする男がいるのが原因。男のほうに怒って」と議論が巻き起こった。

 山内といえば、妻に関する話題でもかつて批判を集めていた。結婚前は妻とプレゼント交換をしていたものの、結婚後は「お金の出どころが一緒というか、僕が稼いできたお金で家族は成り立っている(ため妻からのプレゼントはいらない)」とYouTubeチャンネルや『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)出演時に語り、ネット上で賛否を呼んだ。

「この考え方には妻も同意し納得していると話していましたが、今回のエレベーターでの一件も踏まえると、悪い意味で芸人らしい“女を下を見る”感覚の持ち主で、そこに問題意識のかけらもないことがうかがえます。ネット上でも『感覚が現代にアップデートされてない』などと指摘するコメントが見られました」(芸能ライター)

 そんな山内は、昨年9月公開のYouTubeチャンネル「かまいたちチャンネル」では、他人に対する攻撃性も明かしている。

「大学時代、友人たちと居酒屋で飲み会をしていると、仕切りを隔てた向こうから『うるさいぞ』と、おしぼりが飛んできたそうです。これに山内はそのおしぼりを拾い上げ、『そっちもうるさいですけどね』と応酬。ところが店を出ると、先ほどのおしぼりを投げ、投げ返された“作業服を着ためっちゃゴツい4~5人の団体”に友達ともども胸ぐらをつかまれ、『調子に乗るなよ!』と脅されたそうです」(同)

「かまってちゃん」社員の上手なかまい方/大野萌子
不審者扱いされた! って被害者ぶる男は同じ男を責めろ
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

かまいたち・山内健司、「エレベーター」話で炎上のほか「ADの仕事や!」発言など“攻撃的”な一面?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ芸能ウラ情報お笑い芸人のニュースならサイゾーウーマンへ!