不安定なイメージ……

小林礼奈、“垢BAN”からYouTube再始動も暗雲!? はんにゃ・川島の妻と再スタートも「1人でやるべき」の声相次ぐ

2022/04/18 16:03
サイゾーウーマン編集部
小林礼奈、垢BANからYouTube再始動も暗雲!? はんにゃ・川島の妻と再スタートも「1人でやるべき」の声相次ぐの画像1
写真ACより

 お笑い芸人の流れ星☆・瀧上伸一郎と一昨年に離婚したタレント・小林礼奈が、お笑い芸人のはんにゃ・川島ofレジェンドの妻で、人気ブロガーの川島菜月とともにYouTubeチャンネルを“再スタート”させたが、コメント欄には小林への苦言が書き込まれているようだ。

 2人のチャンネル「あやなつきチャンネル」では、4月16日に最初の挨拶動画「小林礼奈&川島菜月YouTube始めました!!」を公開。2人は「今日から始めました~」「2人でなんかやりたいねってずっと言ってて、(実現して)本当にうれしい」と、チャンネル開設を喜んでいた。

 また、小林は“今後やってみたい企画”として、「モーニングルーティーン」や「ヤバイ元カレランキング」を提案し、“ヤバイ元カレ”は「いっぱいいる」と告白。一方の川島は、「見てくれてる視聴者さんをイラつかせない。そんなチャンネルにしていきたい」と目標を掲げた。

 あたかも初めてYouTube動画の投稿を始めたしたような口ぶりの2人だが、実は昨年12月にも「小林礼奈・川島菜月チャンネル」を開設。ここでは、極楽とんぼ・山本圭壱とのコラボ動画などを公開していたが、今年1月、2度にわたってチャンネル停止(BAN)に。この時、小林はブログで「アンチに負けた」「何も悪いことしてないんだが」「下ネタも言ってないし新年の挨拶しただけで通報されるってどゆこと」と嘆いていた。

「BANされる直前、小林は新年の挨拶を兼ねて女優・前田敦子のモノマネ動画を公開。この動画はネット上で批判を浴びていて、通報が集まった結果、BANされたのかもしれません。当時、小林はブログで『いい加減にしろよ』とアンチに憤慨していました。新たに『あやなつきチャンネル』で再始動した小林は、ブログで『私たちは…諦めない 楽しい企画いっぱいで、送りたいと思います!』と思いをつづっています」(芸能ライター)

 しかし、くだんの挨拶動画のコメント欄には、「菜月さんのモーニングルーティン見たいです!」「菜月ちゃんだけのチャンネルも希望」「正直言うと、菜月ちゃんオンリーのチャンネルを開設してほしい」といった書き込みは見られるものの、小林を歓迎する声は少ないようだ。

「小林といえば、瀧上と離婚した20年10月に、家賃を滞納していることを告白した上で『やばい、、、こっから払うしかないかな』と、娘の入園祝いの祝儀袋に手を伸ばす写真をブログにアップし、炎上。さらに、昨年6月にラーメン店でのトラブルを報告した際にも物議を醸すなど、すっかり“お騒がせタレント”化しています。そのため、ネット上では新しいYouTubeチャンネルに対し、川島のファンから『またBANされそうで心配』『菜月さんは人気あるんだから、1人でYouTubeやるべき』といった意見も寄せられているようです」(同)

 昨年12月には、「女性セブン」(小学館)に“4年ほど前にアルコ&ピースの平子祐希と都内ホテルで密会していた”と報じられ、プライベートでの行動が波紋を呼んだ小林。心機一転始めたYouTubeチャンネルは、無事に配信を続けられるだろうか。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2022/04/18 16:03
芸人の妻たち
子どもが健やかに育ちますように
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

小林礼奈、“垢BAN”からYouTube再始動も暗雲!? はんにゃ・川島の妻と再スタートも「1人でやるべき」の声相次ぐのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!