仁科友里の「女のための有名人深読み週報」

小泉孝太郎に提案したい、アンガーマネジメントの方法――『上田と女が吠える夜』で見えたイライラの理由

2022/04/07 21:00
サイゾーウーマン編集部
小泉孝太郎に提案したい、アンガーマネジメントの方法――『上田と女が吠える夜』で見えたイライラの理由の画像1
ムロツヨシにはイライラしないのかな(C)サイゾーウーマン

羨望、嫉妬、嫌悪、共感、慈愛――私たちの心のどこかを刺激する人気芸能人たち。ライター・仁科友里が、そんな有名人の発言にくすぐられる“女心の深層”を暴きます。

<今週の有名人>
「この人にもご両親がいるんだな」小泉孝太郎 
『上田と女が吠える夜 2時間SP』(4月6日放送、日本テレビ系)

 4月6日放送の『上田と女が吠える夜 2時間SP』(日本テレビ系)に、小泉孝太郎が出演した。同番組は、オアシズ・大久保佳代子ら女性出演者が「デリカシーのないヤツ」「トレンド疲れ」などのテーマに沿って、“吠える”トークを展開する。こういう番組のゲストは“吠える”タイプの正反対、「まあまあ、それくらい、いいじゃない」といった温和なタイプのゲストがいると、バランスが取りやすいだろう。高祖父、祖父も政治家で、総理大臣を父親に持ち、物腰がやわらかい孝太郎は、ステレオタイプな見方をすれば「温厚なおぼっちゃん」なわけで、番組のゲストには適任だったと思う。

 「最近ちょっとイライラしたこと」というテーマで、孝太郎は、ゴルフをやっている時に遭遇するカラスにイラつくと明かした。「(カラスから)うまく距離が離れた時にやってきて、まだ食べていないカレーパンとコンソメスープ、それ持っていかれたときはイライラしましたね」と話し、司会のくりぃむしちゅー・上田晋也に「意外と小せぇことでイライラしていた」とツッコまれていた。

 また、若槻千夏が「エスカレーター降りてすぐに止まる人」にイライラすると話すと、孝太郎は「わかります」とした上で「すごい大きな交差点で、タクシー止める方(と一緒)ですよね」と共感していたから、比較的イライラしやすい側の人間なのかもしれない。

 しかし孝太郎は、イライラしても文字通り「水に流す」ことを心がけており、スポーツクラブに行き大浴場の水風呂に入るなどして、気持ちを切り替えるそうだ。

 また、仕事の現場でイライラした話でスタジオが盛り上がっていた際、上田は「こういう時ってどうしますか?」と質問。孝太郎は「彼にもご両親がいるんだな」と思うことで、イライラをもたらした相手を許すことにしていると話していた。「僕と同じように、みんな両親に育てられたんだなと思うと(イライラが)スっとさめていく」という。

 イライラをもたらした相手を怒ったり憎んだりすると、その人を慈しみ育ててきた両親が悲しむ。そう思うと、イライラしていられない……という意味なのか。私にはちょっと意味がわからなかったが、自分なりのアンガーマネジメント法を持つのは、メンタルヘルスを損ねないために有効だろう。

 一方で、孝太郎に提案したいことがある。もとからイライラしなくなるために、自分を振り返ってみてはどうだろう、ということだ。

グッドワイフ DVD-BOX
オンナに夢見すぎてて怖いよ
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

小泉孝太郎に提案したい、アンガーマネジメントの方法――『上田と女が吠える夜』で見えたイライラの理由のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 女のための有名人深読み週報のニュースならサイゾーウーマンへ!