『オールスター感謝祭’22春』、島崎和歌子が失態続きで“限界説”? 「司会交代して」の声

2022/04/04 08:00
村上春虎
TBSの看板『アッコにおまかせ!』2代目に?(C)サイゾーウーマン

 3月27日、山瀬まみが『新婚さんいらっしゃい!』(テレビ朝日系)のアシスタントを卒業した。1997年から25年間担当してきた山瀬だが、同じく同番組開始から約51年2カ月司会を務めてきた桂文枝の勇退に合わせた形となった。新コンビは既報通り、藤井隆と若手の井上咲楽だ。

 そんな山瀬と同じく、バラエティを中心に活躍する「バラドル」として確固たるポジションを築いている島崎和歌子。しかし、山瀬同様ここにきて風向きが怪しいようだ。

「山瀬が『新婚さん~』を卒業した前日の3月26日、島崎は今田耕司とともに、『オールスター感謝祭’22春』(TBS系)の司会を担当していました。31年にもわたるMCで、今や彼女の代名詞ともいえる番組ですが、この日のコンディションは最悪。オープニングから、酒焼けなのか、痰が絡んでいるのか、声がガラガラで聞こえづらかったんです」(芸能ライター)

 不調はそれだけではない。台本のセリフや参加者の名前を言い間違えたり、今田と声を揃えるはずの決め台詞「スタンダップ!」も、言い出すタイミングがズレてしまうなど精彩を欠いていたという。

「この番組は、島崎と今田とのコンビネーションが見どころの一つですが、今回はしゃべり出しがかち合ってしまったり、『そうなんです』といった相槌もワンテンポ遅れるなど、呼吸が合ってなかった。さらに、どちらのミスかわかりませんが、同じことを2人でしゃべってしまう場面も見受けられました」(同)

 ほかにも、VTRが始まる前に言い終えなければならないセリフが間に合わず、映像の頭に重なるという失態も。視聴者からは、そんな島崎に対してかなりのブーイングが飛び交った。

 ネット上では、「島崎は名前間違ったり噛んだりするの多くない?」「久しぶりに『オールスター感謝祭』を最初から見てるけど、島崎さんこんな感じだったっけ?」「島崎和歌子、どうしちゃったの? 今田もイライラしてんじゃん」「めちゃ噛みまくるし、大声連呼しすぎ。島崎は今田の邪魔しかしてねえ」といった書き込みが続出。

 さらには、「島崎って謎に好感度高いけど、この番組のポジション変えてほしい」「島崎は歴を重ねすぎて老害になってるわ。そろそろ交代したほうがいい」「司会の島崎を若槻千夏と交代してほしい」などなど、島崎“限界説”まで聞かれる。

 しかし、島崎の調子が優れないのは、この日だけではないようだ。

魔法少女ちゅうかないぱねま! VOL.2
和歌姉の代名詞は『ちゅうかないぱねま』だよ!!
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

『オールスター感謝祭’22春』、島崎和歌子が失態続きで“限界説”? 「司会交代して」の声のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ芸能ウラ情報TBSのニュースならサイゾーウーマンへ!