[連載]ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育て奮闘記

【連載最終回】娘のココが小学校卒業! すでに友だちとスマホでLINEの毎日……このノリが中学でも続くのだろう 

2022/03/28 19:00
叶井俊太郎(映画プロデューサー)

 2009年11月に始まった、叶井俊太郎さんの「ヤリチン卒業!! 叶井俊太郎の子育てコラム」。

 『だめんず・うぉ~か~』(扶桑社)で知られるマンガ家・倉田真由美さんと結婚し、娘ココちゃん誕生を機に子育てに奮闘する姿を12年にわたりリアルタイムで配信してきました。そして、この春ココちゃんが小学校を卒業。連載も同時に幕を閉じることになりました。

 今回はいよいよ最終回。倉田さんのイラストと共にお楽しみください。

***************

(C)倉田真由美

 コロナの影響で、ココの小学校もいろんな行事が振り回されてきた。もし3月に緊急事態宣言が出たら、卒業旅行がオンラインになるといううわさがあった。オンライン卒業旅行とは、担任の先生と校長がスマホで「今からバスに乗ります!」「ここが宿泊するホテルです」などと実況中継して、それを生徒が自宅でパソコンで見るという、かなりハイレベルの狂った企画。ココは「大人が行けるなら子どもも行かせてくれ!」と、もっともなご意見。

 あと、卒業式もオンラインでやるといううわさも。校長がモニター越しに卒業証書を生徒一人ひとりに渡す、それを自宅のパソコン画面上で受け取るふりをするという……。いやー、マジか! これを本当に実施してる学校もあるのだろうか? 運よく2月3月は緊急事態宣言は出なかったので、ココの学校では卒業旅行も社会科見学も、卒業式もやることができた。

 小学校卒業に合わせて習い事も一旦終了することになった。まず英語の塾。こちらは幼稚園時代から週イチで通ってて、昨年英検5級も取れた。この塾は6年生までなので、ちょうどキリがいい3月いっぱいで退会することに。それと工作教室。こちらは小学3年から通ってたかな。ここも6年生で終了なので退会。あとはバドミントンクラブ。こちらは中学2年生まで続けることができるので、そのまま継続する。

 そんなわけで、ココの卒業式までに日々バタバタと忙しい。卒業式の2週間前には、ココが「卒業式って女子はほとんど袴にするみたいだけど、私は?」と聞いてきた。マジで? と思いネットで調べると、確かに今の小学校女子の卒業式の衣装は袴だった! マジか! ココは普通にフォーマルなジャケットにスカートでいいと思っていたが、みんな袴にするのか?

 焦って何人かのママ友にラインすると「うちは袴だけど、女子全員が袴ではないんじゃない?」という。一応、妻くらたまにも調べてもらったが自由が丘に袴のレンタル衣装屋があるので予約し、同時に着付けや髪の毛やる美容院も予約するために探したが、どこも予約いっぱい。しかも値段調べたら袴のレンタルで5万円、着付けなどで3万円で合計8万円もかかる!

 ついでに卒業式当日は妻くらたまは出張でいない! なので、オレが朝から美容院なり着付けの準備をしなければならず、さらにオレも慣れないスーツにネクタイ着たりで、朝はマジで忙しくなりそうなわけで、さらに卒業式の後にすぐに袴をレンタル衣装屋に返却しなければならず、もうお金もかかるし、手間がハンパなくかかるので「袴やめよう!」ということになった。ココも「着物に着替えるの面倒」というので袴レンタルの予約もキャンセル! 

突然、9歳の息子ができました。
実はサイゾーの社員になってました!
アクセスランキング
  1. 持ち偏差値より低い中学を受験した娘
  2. 大谷翔平と代理人バレロ氏の心配な報道
  3. 「新しい自分になる」危険ドラッグで8階から飛び降り――「ラリってしまいたい気持ち」を禁止しても意味ない?
  4. メルカリで31万ネックレスが27万に! 4万円の値引きに成功したワケ
  5. 警察がヤクザより力を入れる犯罪組織「トクリュウ」とは? その厄介さを元極妻が解説
  6. 「私には迷信と思えない」幼い息子に起こった異変とは? 奇跡的だったお坊さんの指摘
  7. 皇室の“セックスマニュアル”? その内容は
  8. 「男の宿命的な性」への憎しみ
  9. 秋篠宮さまの“プロポーズ美談”は全部ウソ?
  10. 憲法は「暴力団員であること」を禁じていない! 餃子の王将社長射殺事件、パソカ規制問題、工藤會死刑判決を元極妻が解説
  11. 132万のジュエリーの代わりに買ったもの
  12. 大谷翔平、違法賭博問題で「裏社会」関係に疑惑?
  13. 秋篠宮さま、大学時代に「7人の恋人」?
  14. 実父の強姦が黙殺された「栃木実父殺し」から現在
  15. 学習院「常磐会」が行った「美智子さまいじめ」
  16. 「美智子さまいじめ」の主犯
  17. 2023年のクスリ押収量は過去2番目! イーロン・マスクのドラッグ使用疑惑を解説
  18. 中学受験の合格手続きでミス
  19. 山口組は分裂9年も平行線、「トクリュウ」が勢力拡大? 元極妻が予想する「2024年のヤクザ情勢」
  20. 夫が愛人と変死した悲劇の皇女