[ジャニーズ最新言行録]

Travis Japan、アメリカでの共同生活を「一部始終、発信」宣言!? “松松コンビ”は相部屋で決定か

2022/03/22 15:19
サイゾーウーマン編集部
Travis Japanの画像
いざLAへ!(C)サイゾーウーマン

 ジャニーズJr.内ユニット・Travis Japan、HiHi Jets、美 少年の3組が週替わりでパーソナリティを務めている『らじらー!サタデー』(NHKラジオ第1)。3月19日放送回は、2019年4月から3年間番組に出演してきたTravis Japanが7人揃って登場し、「Travis Japan LAいってきます3時間SP!」が放送された。

 Travis Japanは、ダンス、ボーカル、表現力、語学力を磨くための修行として、3月下旬からアメリカ・ロサンゼルスへの無期限留学を決断。現地では一軒家を借りてメンバー全員で共同生活を送るといい、現時点では帰国の予定は決めておらず、「何か大きなお土産を持ってくるまでは帰りません」と公言している。

 番組冒頭では、留学を発表した際の周囲の反応について、七五三掛龍也が「先輩からで言うと、(Kis-My-Ft2の)藤ヶ谷(太輔)くんと(嵐の)相葉(雅紀)から連絡いただいて『本当に頑張ってきて』『楽しみにしてるよ!』って言ってくれましたね」と報告。

 松倉海斗はA.B.C-Zの戸塚祥太に連絡したところ、「『自分らしく頑張って』っていう力強いメッセージいただきましたね」と明かし、松田元太は「ふぉ〜ゆ〜の松崎(祐介)くんから『トゥクストゥ〜ル』って言われました」と、おなじみのギャグで返されたと語った。

 また、3月12日に「Johnny’s net オンライン」で生配信された関ジャニ∞・村上信五のトーク番組『〜村上信五と生トーク!〜Johnny’s Village #5』にゲスト出演した宮近海斗、松田、松倉の3人は、村上から「名前を書くための油性ペンを持っていったほうがいい」「疲れた時こそ人に優しく」というアドバイスを受けたそう。松倉は「僕、キャリーケースに油性ペン入れました。村上くんの言葉をいただいて……」とさっそく実行したようだ。

 そんな中、話題はロサンゼルスでの共同生活の話に。リスナーから「相部屋になりたいメンバーを聞きたいです」というメッセージが寄せられると、松倉と松田の“松松コンビ”はお互いを指名。すると宮近が「俺は松倉です」と“待った”をかける場面も。

 その後は、七五三掛と吉澤閑也も相思相愛となり、中村海人が「誰でもいい」と明かすと川島如恵留が立候補。取り残されてしまった宮近は「うわー、俺1人やん、もうこれ。リーダーなのに。えーん!」と泣き声を出し、メンバーは爆笑していた。

 なお、共同生活で楽しみなこととして、七五三掛は「楽しくワイワイ。夜とかはみんなで一緒にご飯食べたりとかは楽しみだなって思ってる」とコメント。宮近は「一部始終、発信しようと話しているから楽しみに待っていてください」とファンに宣言した。

Myojo(ミョージョー) 2022年4月号<表紙A面:Travis Japan 表紙B面:King&Prince>
ファンのためにも情報発信は積極的に行ってほしい
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

Travis Japan、アメリカでの共同生活を「一部始終、発信」宣言!? “松松コンビ”は相部屋で決定かのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジャニーズジャニーズJr.Travis Japanのニュースならサイゾーウーマンへ!