【連載】堀江宏樹に聞く! 日本の“アウト”皇室史!!

秋篠宮家が「推薦入試」にこだわり続ける事情――学習院のほかは「不合格」だった佳子さまに見る“事実”

2022/03/26 17:00
堀江宏樹(ほりえ・ひろき)

愛子さまへの「いじめ」報道時、学習院サイドの発言は……

堀江 当時、学習院長だった波多野敬雄氏は週刊誌のインタビューに「わんぱく坊主を見て怖がっちゃうような環境で(愛子さまは)育てられているわけですから、それは学校が直すというよりも、ご家庭で直していただかないといけない」と発言しているのです。

 この発言の解釈はやめておきます。本当にわんぱくな男の子がクラスにいたという「だけ」で、いじめではなかったとする学校側の主張の正誤については、部外者である我々は何もわからないからです。ただ、これを篠沢さんは「皇族だからといって学習院は特別扱いはしない」ことの例だと考えているようですね。

――なんだか釈然としないところがあります。

堀江 ここからはさらにモヤモヤしてきますよ(笑)。同記事では、篠沢さんはこうも言っているのです。「皇室の第一の役割は宮中祭祀であり、それを次代に滞りなく伝えていくことだ。それ以外のことは『まぁまぁ』でいいのです」。

 これは愛子さまと(当時の)皇太子家のみなさんに宛てられたメッセージではあるけれど、このあたりに秋篠宮家が、悠仁親王の進学先として学習院という教育機関を幼稚園から高校に至るまで選ばなかった理由が端的に表れてしまっているような気もしたのですよね。

偉人の年収
「まぁまぁでいい」とか学習院が勝手に決めないで?
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

秋篠宮家が「推薦入試」にこだわり続ける事情――学習院のほかは「不合格」だった佳子さまに見る“事実”のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 日本のアウト皇室史のニュースならサイゾーウーマンへ!