【連載】堀江宏樹に聞く! 日本の“アウト”皇室史!!

秋篠宮家が避け続ける「学習院」、知られざる皇族の関係ーーかつては「ウチにお入りになるのが自然」発言も

2022/03/12 17:00
堀江宏樹(ほりえ・ひろき)

学習院は皇族を利用してブランドイメージを向上させた

堀江 戦前の学習院は国立もしくは公立に相当する”官立学校”でしたが、戦後は一介の私立の学校組織となりましたので、入学者が減ればやっていけません。そんなところに「ウチにくれば、皇族の御学友になれるかも」と受験生にアピールできるのは大きな強みですよね。

 大学のブランドイメージ向上の鍵である皇族方に「ご入学ください」と勧誘を行い、試験を受けた皇族の子弟に「やっぱり実力が足りないので不合格です」と拒絶できるかな、という疑問はありますよね。

――篠沢氏によると、皇族児童が学習院に全員合格しているのには、特別扱い云々とは違う理由があるそうですね? 

堀江 はい。「(学習院付属の)幼稚園の試験は皇族児童には、やりやすいのだ。まず、親の手を離れる。ここで嫌がって泣いたら、それだけでもう、落第(=不合格)。皇族児童は平気だ。別室で、教員の指示で色々な動作をするだろう。皇族児童は、教員を別の女官くらいに思って平然と言う通りに動作するだろうから、丸が沢山付くのではないか?」などと篠沢さんは分析なさっています。

――なるほど、学力以前の部分ですね(笑)。ところで、内部でエスカレーター進学するより、外部から学習院に入学することのほうが困難だと聞きます。

偉人の年収
けっこう学習院って胡散臭いんだな
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連キーワード

秋篠宮家が避け続ける「学習院」、知られざる皇族の関係ーーかつては「ウチにお入りになるのが自然」発言ものページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! 日本のアウト皇室史のニュースならサイゾーウーマンへ!