今夜は第9話!

菅田将暉『ミステリと言う勿れ』の原作“改悪”に視聴者苦言! 恋愛要素は「マジでいらない」!?

2022/03/07 12:00
サイゾーウーマン編集部
原作にリスペクトがない実写化は嫌われますよ(C)サイゾーウーマン

 菅田将暉が主演を務める“月9”のミステリードラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)。2月28日に放送された第8話では、伊藤沙莉が演じる新人刑事・風呂光聖子の存在が、ネット上で物議を醸した。

 漫画家・田村由美氏の同名漫画(小学館)を実写化した同ドラマ。菅田演じる大学生・久能整(くのう・ととのう)が淡々と自身の見解を述べることで、事件の真相や関係する人物の心を解き明かしていくという内容だ。

 第8話は、久能が恩人・美吉喜和(水川あさみ)の命日に墓参りに行った際、大学の教授であり美吉のパートナーであった天達春生(鈴木浩介)と鉢合わせたことがきっかけで、彼やその友人たちが開く“ミステリー会”へ参加。天達の講演に参加していた風呂光とともに、会が開かれる“アイビーハウス”に赴く……という内容だった。

「ミステリー会の最中、美吉がこの場所で殺されていたことが判明。心理カウンセラーを務めていた美吉は、ストーカーと化した患者につきまとわれ、アイビーハウスに避難していたものの、なぜかストーカーが美吉の居場所を突き止めて殺害。暖炉に毒性のある植物・夾竹桃(キョウチクトウ)がくべられていたため、死亡したというのが事件の真相でした」(芸能ライター)

 しかし、美吉がこの家にいると知っていたのは限られた人間だけ。果たして誰が、ストーカーに美吉の居場所を告げたのか謎が残るところで、第8話は終了。犯人に協力した人物の正体は第9話に持ち越しとなったが、ネット上ではその謎以上に、風呂光へ違和感を訴える声が多く上がった。

「原作では、この話に風呂光は参加しておらず、代わりに久能と同じ大学に通う相良レンという大学生が登場していました。そのため、ネット上には『相良レンが出てくると思ったのに、風呂光に変わっちゃったの?』『ここに風呂光が参加するのは違和感ある。意味不明な改変』といった声が続出したんです」(同)

 さらに、原作にはないドラマオリジナルの要素として、風呂光が久能に好意を寄せているような設定が追加に。第8話でも、久能が謎の女性・ライカ(門脇麦)に言及するシーンで、風呂光が悲痛な表情を見せる場面などがあった。この件についても、ネット上では「恋愛要素、マジでいらない!」「改悪が多すぎる……ドラマスタッフは原作が嫌いなの?」「“月9”だから、どうしても恋愛要素が入らないとダメなのか?」など、違和感を覚える視聴者は多いようだ。

「風呂光に関しては、作中で度々捜査情報を久能に公開して、協力を要請するという行動を取っており、こちらも以前から『捜査情報を一般人にほいほい知らせるのはおかしい』『警察が無能すぎる』などと指摘する視聴者の声も。なお、原作で久能は“偶然”事件に巻き込まれる展開が多いため、捜査に協力する形で事件に関わることにも『ムダな改変』と原作ファンから苦言が寄せられています」(同)

 実写化ドラマで原作と設定が変わること自体は珍しくないが、『ミステリと言う勿れ』の場合は、「原作の良さを殺してしまっている」という意見も多い様子。ファンが首を傾げてしまう展開が続かなければ良いのだが……。

サイゾーウーマン編集部

サイゾーウーマン編集部

芸能・ジャニーズ・美容・暮らし・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト

Twitter:@CyzowomanC

Instagram:@cyzowoman

オンナを刺激するニュースブログ[サイゾーウーマン]

最終更新:2022/03/07 12:02
ミステリと言う勿れ(前編)
どんどん評判悪くなってない?
サイゾーウーマンのSNS
  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

菅田将暉『ミステリと言う勿れ』の原作“改悪”に視聴者苦言! 恋愛要素は「マジでいらない」!?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! テレビ芸能ウラ情報女性タレントのニュースならサイゾーウーマンへ!